調査リポート
» 2009年06月15日 12時30分 UPDATE

お中元の費用、1件当たりの平均金額は3842円

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 百貨店や通販サイトなどで徐々に盛り上がり始めているお中元商戦。どんなお中元に人気があるのだろうか。

 C-NEWS編集部の調査によると、既婚女性に「今年、お中元を何件贈る予定ですか?」と尋ねたところ、最も多かったのは「2件」で20%。以下、「1件」(10%)、「3件」(9%)、「5件」(6%)、「6件」(3%)、「7件以上」(3%)、「4件」(2%)が続いた。

 年代別に見ると、年代が上になるほど「贈る」割合が高くなっている(20代34%、30代46%、40代59%、50代以上74%)。また、「贈る」割合は2008年調査(52%)と今回調査(53%)でほぼ同じで、100年に1度の不況下ではあるがそれほど変化はないようだ。

ah_kototyu.jpg (既婚女性に)今年、お中元を何件贈る予定ですか? (出典:C-NEWS編集部)

 お中元を贈ると答えた人に「1件当たりの費用(送料込み)」を聞くと、最も多かったのは「3000円〜3500円未満」で23%。以下、「2500円〜3000円未満」「4500円〜5000円未満」(ともに16%)、「3500円〜4000円未満」(14%)、「5000円〜6000円未満」(11%)が続いた。平均金額は3842円で、2008年調査より94円高くなっている。

ah_ikehiyo.jpg (お中元を贈ると答えた人に)1件当たりの費用(送料込み、出典:C-NEWS編集部)

 お中元を贈ると答えた人に「今年贈るお中元の候補」を尋ねたところ、トップは「ビール類(ビール、発泡酒など)」で31%。以下、「洋菓子」(22%)、「ハム・ソーセージなど肉加工品」(17%)、「和菓子」(16%)、「フルーツ」(14%)、「ジュース」(12%)、「コーヒー」(11%)が続いた。

 一方、「今年のお中元で『もらったらうれしい』と思う商品」を聞くと、トップは「商品券、ビール券などの金券」で26%。以下、「ビール類(ビール、発泡酒など)」(14%)、「カタログギフト(カタログから好きな商品を選べるギフト)」(10%)、「ハム・ソーセージなど肉加工品」(8%)、「洋菓子」(6%)、「石けん、洗剤、入浴剤」(5%)、「フルーツ」(5%)が続き、「今年贈る中元の候補」とは食い違いがあった。

 インターネットによる調査で、対象は20歳〜69歳の既婚女性400人。調査期間は6月1日と2日。

ah_kototyuu.jpgah_moraure.jpg (お中元を贈ると答えた人に)今年贈るお中元の候補(左)、今年のお中元で『もらったらうれしい』と思う商品(右、出典:C-NEWS編集部)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集