調査リポート
» 2009年06月04日 17時24分 UPDATE

電気自動車「スバル プラグイン ステラ」を発表――富士重工業

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 富士重工業は6月4日、リチウムイオン電池を搭載した電気自動車「スバル プラグイン ステラ」を発表した。同社が直接販売を行い、7月下旬から納入を開始する。

 スバル プラグイン ステラは軽乗用車のステラをベースに開発した電気自動車で、最高速度は時速100キロ、完全に充電した状態から走れる距離は90キロ。空の状態から満充電までにかかる時間は、家庭用100Vの交流電源で約8時間、200Vで約5時間。専用の急速充電設備を用いると、バッテリー容量の80%までを15分で充電できる。

 メーカー希望小売価格は472万5000円。ボディカラーはシルキーホワイトとパール。2009年度は170台程度の供給を計画しているという。

ah_supec.jpg 主要スペック(左)、スバル プラグイン ステラ(右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集