調査リポート
» 2009年05月11日 19時35分 UPDATE

1083円払って「もう1時間寝たい」――OL朝の実態調査

[Business Media 誠]

 仕事を持つ女性(26歳〜44歳)の睡眠時間はどのくらいなのだろうか? ポッカコーポレーションの調査によると、平均の起床時間は「6時54分」、平均睡眠時間は「6時間18分」であることが分かった。

 十分とはいえない睡眠時間だが、「朝、できることなら(あと)何時間寝ていたい?」という質問には「あと2時間」の回答が最も多かった。また、あと1時間寝るために払ってもよい金額を聞いたところ、平均金額は「1083円」。「朝の『あと1時間』の睡眠には、1日のランチ代ほどの価値があるようだ」(ポッカコーポレーション)

yd_sleep.jpg 朝、できることなら(あと)何時間寝ていたい? (出典:ポッカコーポレーション)

 働く女性たちは、朝の時間をどのように過ごしているのだろうか。朝の準備で一番時間がかかることを聞いたところ「メイク」が最も多く37.3%、次いで「食事」(21.5%)、「お風呂」(10.8%)という結果に。また寝坊した朝でもこれだけは欠かせないものは? という質問にも「メイク」と答えた人が最も多かった。「睡眠不足で眠気と戦いつつも、『スッピンでは出かけられない』という彼女たちの意識が明らかになった」(同)

 ちなみに起きてから家を出るまでの準備時間は「1時間24分」、そして「8時24分」に家を出て会社に向かう、というのが平均的な彼女たちの姿のようだ。

 インターネットによる調査で、働く女性(26歳から44歳)の507人が回答した。調査日は3月28日。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -