調査リポート
» 2009年04月24日 13時52分 UPDATE

新入社員の4割は「良心に反しても、上司の指示通り仕事をする」

就職した会社で「定年まで働きたい」という新入社員はどのくらいいるのだろうか。日本生産性本部の調査によると、「今の会社で一生働きたい」と答えた人は5年連続で増え、過去最高となった。

[土肥義則,Business Media 誠]

 今の会社に一生勤めたい、と考えている新入社員はどのくらいいるのだろうか。1990年から行っている日本生産性本部の調査によると、「就職した会社で定年まで働きたい」という人は5年連続増加し、過去最高の55.2%に達した。また転職について「しないことにこしたことはない」とする回答は前年比7.0ポイント増の34.6%と、過去最高となった。

yd_work.jpg (出典:日本生産性本部)

 「上司から会社のためにはなるが、自分の良心に反する手段で仕事を進めるように指示された場合、どのような行動をとりますか」という質問に対し、「上司の指示通りに行動する」と答えた人は前年比3.1ポイント増の40.6%。一方「指示に従わない」とする回答は同2.9ポイント減の11.7%となった。さらに従来の基準や慣習に反しても、法律に反しないことであれば、どんな強引な手段や方法をとっても問題ないという人は22.2%。「上司の指示通りに行動する」「強引な方法をとっても問題ない」とする回答率は設問開始以来、過去最高となった。

yd_work1.jpg (出典:日本生産性本部)

かなえたい「夢」がある人は約7割

 仕事を通じて、かなえたい「夢」があるという人はどのくらいいるのだろうか。「夢」があると回答した人は71.6%(前年比2.0ポイント増)で過去最高。その一方、「起業して独立したい」と答えた人は6年連続で減少し、過去最低の14.1%となった。

yd_work3.jpg (出典:日本生産性本部)

 2009年春に実施した、同社主催の研修に参加した新入社員2348人が回答した。

関連キーワード

新入社員 | 就職 | 新人研修 | 転職 | 起業


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ