ニュース
» 2009年04月16日 18時50分 UPDATE

愛犬とカラオケしませんか? シダックスが「ワンだふるルーム」を提供

シダックス・コミュニティーは愛犬と一緒にカラオケが楽しめる専用ルーム「ワンだふるルーム」を導入、2009年9月末までに100店舗に拡大する。

[迫野由佳,Business Media 誠]

 シダックス・コミュニティーは4月14日、愛犬と一緒にカラオケを楽しめる「ワンだふるルーム」を神奈川県・千葉県を中心に37店舗で設置した。2008年11月から2店舗で試験的に導入しており、2009年9月末までに全国約100店舗に拡大する予定。シダックス・コミュニティーによると「愛犬と一緒に入ることができるカラオケルームは大手カラオケチェーン初の試み」という。

 約7キログラムまでの小型犬が対象で、利用1時間前までに予約が必要。入店時に愛犬をキャリーバックに入れて「ワンだふるルーム」に一緒に入る。部屋の中にはケージがあり、飼い主の食事中や愛犬がトイレの時は移動させる。衛生面での配慮から食器や部屋の清掃道具は専用のものを使用。1人1時間当たり100円を追加することで「ワンだふるルーム」を利用できる。

 厚生労働省によるとペット犬の登録頭数は1997年からの10年間で160万頭以上増加しており(参照リンク)、家族のように身近で大切な存在となっている。シダックス・コミュニティーは愛犬と一緒にカラオケや食事を楽しみたいというニーズを踏まえ、「愛犬との散歩の途中で来てほしい」という思いから愛犬家同士の交流の場として導入した。

ys_dog1.jpgys_dog2.jpg 入店時は愛犬をキャリーバックへ(左)、飼い主の食事や愛犬のトイレの際にはケージに入れる(右、出典:シダックス・コミュニティー)

関連キーワード

カラオケ |


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集