ニュース
» 2009年04月14日 13時43分 UPDATE

デアゴスティーニ・ジャパンが『週刊 ウルトラマン』を発売

[Business Media 誠]

 デアゴスティーニ・ジャパンは5月26日に、ウルトラマンシリーズを網羅した『週刊 ウルトラマン オフィシャルデータファイル』を発売する。創刊号は290円で、2号以降は580円。

 同シリーズでは1966年にテレビ放映が始まった「ウルトラQ」から、最新作の「大決戦!超ウルトラ8兄弟」まで、すべてのウルトラマンの作品をオールカラーで紹介する。「歴代シリーズのウルトラマンたちの写真がふんだんに掲載され、古くからのウルトラマンファンはもちろんのこと、最新作を見ている子どもまで年齢を問わずに楽しめる内容」(デアゴスティーニ・ジャパン)としている。

 毎号、歴代のウルトラマンや怪獣たちを取り上げるほか、ボディスペックや必殺技など写真やイラストを用いながら解説。また、各シリーズの製作秘話や企画時の資料なども紹介していく。

 創刊号では初代「ウルトラマン」や「バルタン星人」などの必殺技を掲載するほか、「ウルトラセブン」「ウルトラマンダイナ」といったヒーローたちの誕生ストーリーも紹介している。

yd_uru.jpg 2号以降の『週刊 ウルトラマン オフィシャルデータファイル』(出典:デアゴスティーニ・ジャパン)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集