調査リポート
» 2009年04月06日 19時30分 UPDATE

虫歯や口臭のケアはしていますか?

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 「芸能人は歯が命」というCMがあったが、「歯が命」なのは一般人も同じ。歯が汚かったり、不快な口臭を発していたりすると、恋愛やビジネスの場で支障をきたすことになるだろう。

 アイシェアの調査によると、「自分で行うオーラルケア(歯や口の中の手入れ)で利用しているものは何ですか?」と尋ねたところ、トップは「歯ブラシ」で95.9%。以下、「歯磨き粉」(64.6%)、「デンタルフロス(歯垢を取るための糸)」(23.6%)、「電動歯ブラシ」(22.4%)、「デンタルリンス」(20.1%)、「歯間ブラシ」(19.8%)、「タブレット(フリスクなど)」(17.1%)、「機能性ガム」(14.2%)が続いた。

 ほぼすべての項目で、男性より女性の方が利用率が高い。特に「歯磨き粉」(男性57.8%、女性74.3%)、「デンタルフロス」(男性17.6%、女性32.1%)、「タブレット」(男性12.1%、女性24.3%)、「機能性ガム」(男性10.1%、女性20.0%)は女性の利用率が高かった。

ah_orariyo.jpg 自分で行うオーラルケアで利用しているものは何ですか? (出典:アイシェア)

 オーラルケアをする動機は何なのだろうか。「自分で行うオーラルケアで最も気を付けているのはどれですか?」と聞くと、トップは「虫歯予防」で44.2%。以下、「口臭予防」(24.8%)、「歯周病予防」(14.2%)、「どれも気にしていない・日常の手入れとして」(10.0%)が続いた。

 年代別に見ると、「口臭予防」(40代19.3%、30代21.2%、20代32.1%)は年代が下になるほど比率が高くなっているのに対し、「歯周病予防」(20代6.9%、30代13.1%、40代23.9%)は年代が上になるほど比率が高くなっている。

 インターネットによる調査で、対象は男女339人(男性58.7%、女性41.3%)。調査期間は3月16日から19日。

ah_orakiwo.jpg 自分で行うオーラルケアで最も気を付けているのはどれですか? (出典:アイシェア)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ