調査リポート
» 2009年04月02日 11時33分 UPDATE

「女性は同窓会がニガテ」「少人数なら集まってもいい」――現代同窓会模様

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 懐かしい友人や恩師たちが集まる同窓会。同窓会が好きな人はどれだけいるのだろうか。

 アイシェアの調査によると、「同窓会に参加するのは好きですか?」と尋ねたところ、「好き(好き+どちらかというと好き)」は38.1%、「嫌い(どちらかというと嫌い+嫌い)」は27.1%、「参加したことがない」が34.8%だった。

 男女別に見ると、「好き(好き+どちらかというと好き)」と回答した比率は女性(25.1%)より男性(48.8%)の方が高く、また「参加したことがない」の比率は男性(27.9%)より女性(43.2%)の方が高かった。女性は同窓会に対して、積極的ではない人が多いようだ。

ah_dousan.jpg 同窓会に参加するのは好きですか? (出典:アイシェア)

 同窓会が好きな人に理由を聞くと、最も多かったのは「たくさんの同級生に会うのが楽しいから」で65.4%。以下、「同級生の近況を知りたいから」(64.7%)、「昔を懐かしみたいから」(57.5%)、「仕事関係以外の人と交流を持ちたいから」(24.8%)、「好きだった人に会いたいから」(15.0%)、「恩師に成長した姿を見せたいから」(9.2%)が続いた。

 年代別に見ると、「昔を懐かしみたいから」(20代54.0%、30代58.1%、40代61.7%)、「好きだった人に会いたいから」(20代12.7%、30代16.3%、40代17.0%)の比率は年代が上になるほど高くなっている。

ah_sukiriyu.jpg (同窓会が好きな人に)好きな理由 (出典:アイシェア)

 同窓会が嫌いな人にも理由を聞くと、最も多かったのは「同級生みんなに会いたいわけではないから」で73.4%。以下、「多くの人に会うのは好きではないから」(41.3%)、「多くの人と会う時間を合わせるのが大変だから」(17.4%)、「幹事をやらされるのが嫌だから」(4.6%)、「人数が多いと会場が限られるから」(3.7%)、「人数が多いと2次会などへの移動が大変そうだから」(3.7%)が続いた。

 年代別に見ると、「多くの人に会うのは好きではないから」(40代31.7%、30代43.3%、20代50.0%)の比率は年代が下になるほど高くなっている。

 また、全員に「少人数の同級生と集まるのは好きですか」と尋ねたところ、「好き」は85.6%。大人数で集まることが同窓会を開催する上では障害になっているようだ。

ah_doukira.jpg (同窓会が嫌いな人に)嫌いな理由 (出典:アイシェア)

 SNSで同級生が集まれるコミュニティなどが作られていることもあるが、「mixiやGREEなどのSNSで同級生と交流がありますか?」と聞くと、「ある(1人いる+複数人いる)」は23.6%。年代が下になるごとに「ある」の比率は高くなっている(40代12.0%、30代17.7%、20代36.6%)。

 インターネットによる調査で、対象は男女402人(男性54.5%、女性45.5%)。調査期間は3月12日から17日。

ah_doukomyu.jpg mixiやGREEなどのSNSで同級生と交流がありますか? (出典:アイシェア)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ