調査リポート
» 2009年03月25日 11時50分 UPDATE

メガネ男子・メガネっ娘より素顔の人が好き!?――メガネ・コンタクトレンズ意識調査

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 視力が落ちるとメガネをかけるか、コンタクトレンズを付けるか悩むもの。

 ボシュロム・ジャパンの調査によると、コンタクトレンズを使用している人に「コンタクトレンズを付けている時とメガネをかけている時とどちらの自分が好きですか」と尋ねたところ、「コンタクトレンズ(コンタクトレンズ+どちらかと言えばコンタクトレンズ)」が94.3%と「メガネ(どちらかといえばメガネ+メガネ)」の5.8%を圧倒的に上回った。

ah_konmega.jpg (コンタクトレンズを使用している人に)コンタクトレンズを付けている時とメガネをかけている時とどちらの自分が好きですか? (出典:ボシュロム・ジャパン)

 他人の場合ではどうなのだろうか。「メガネをしている異性とコンタクトレンズを付けている異性ではどちらが好きですか」と聞くと、「コンタクトレンズを付けている異性」が66.0%と「メガネをしている異性」の34.0%を上回った。

 コンタクトレンズを付けている異性が好きと答えた人に理由を尋ねたところ、トップは「素顔が分かり、表情が生き生きと見えるから」で62%。以下、「かわいく、かっこよく見えるから」(53%)、「元気がよく活発に見えるから」(36%)が続いた。

 インターネットによる調査で、対象は16歳から29歳までのコンタクトレンズを使用している男女。調査期間は3月10日から12日。

ah_konise.jpg コンタクトレンズを付けている異性が好きな人の理由 (出典:ボシュロム・ジャパン)

関連キーワード

コンタクトレンズ | メガネ | 意識調査


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集