調査リポート
» 2009年03月17日 15時13分 UPDATE

次に欲しい自転車、電動自転車のニーズ高まる

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 手軽で安価な生活の足、自転車。どのように利用されているのだろうか。

 アリババの調査によると、「自転車が自宅にありますか?」と尋ねたところ、「自分専用の自転車がある」(53.0%)、「自分も利用する共用の自転車がある」(14.3%)、「自分以外が利用する自転車がある」(14.0%)、「自転車はない」(18.7%)だった。年代別に見ると、若い世代ほど「自分専用の自転車がある」の比率が高くなっている(50代38.5%、40代53.1%、30代56.2%、20代65.5%)。

ah_zitezita.jpg 自転車が自宅にありますか? (出典:アリババ)

 自宅に自転車があり、利用することがある人に利用目的を聞くと、最も多かったのは「買い物」で59.4%。以下、「通勤・通学」(21.8%)、「運動」(15.3%)が続いた。男女別に見ると、女性は「買い物」(男性47.3%、女性72.9%)の比率が高く、男性は「通勤・通学」(男性27.4%、女性15.6%)、「運動」(男性22.6%、女性7.3%)の比率が高くなっている。

ah_riyomoku.jpg (自宅に自転車があり、利用することがある人に)自転車の利用目的は? (出典:アリババ)

電動自転車のニーズ高まる

 自宅に自転車があり、利用することがある人に、利用している自転車のタイプを尋ねたところ、トップは「普通の自転車(シティサイクルやママチャリ)」で70.3%。以下、「スポーツタイプの自転車(マウンテンバイクやロードタイプ)」(17.3%)、「折りたたみ自転車」(7.4%)、「電動自転車(電動補助、電動アシスト)」(4.0%)、「小型自転車(折りたたみ機能がない、タイヤが小さい自転車)」(0.5%)が続いた。

ah_riyotai.jpg (自宅に自転車があり、利用することがある人に)主に利用している自転車のタイプは? (出典:アリババ)

 では、次に買うとするとどんな自転車がいいのか。買いたい自転車のタイプを聞くと、トップは「普通の自転車(シティサイクルやママチャリ)」で62.7%。以下、「スポーツタイプの自転車(マウンテンバイクやロードタイプ)」(19.7%)、「電動自転車(電動補助、電動アシスト)」(16.3%)、「折りたたみ自転車」(9.0%)、「小型自転車(折りたたみ機能がない、タイヤが小さい自転車)」(1.3%)が続いた。保有比率では4.0%だった電動自転車が、買いたい自転車では16.3%と多くの支持を集めている。

 インターネットによる調査で、対象は男女300人(男性150人、女性150人)。調査期間は2008年12月13日から15日。

ah_kaizite.jpg 買いたい自転車のタイプは? (出典:アリババ)

関連キーワード

自転車 | Alibaba


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集