調査リポート
» 2009年03月10日 14時10分 UPDATE

不景気を払拭したい? 4人に3人が「お花見に行く予定」

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 ウェザーニュースでは今年の桜は3月下旬ころから開花すると予測しているが、お花見に行く予定がある人はどのくらいいるのだろうか?

 楽天リサーチの調査によると、今年花見に行く予定がある人は75.4%。4人に3人が行く予定で、2008年にお花見にいった人の割合を20ポイントほど上回っている。「昨今の景況感で閉塞感が漂う中、春の風物詩であるサクラを通して、不景気を払拭したいという期待感がうかがえる」(楽天リサーチ)

 2008年のお花見の予算を尋ねると、トップは「2000円以上〜3000円未満」で38.0%。以下、「1000円以上〜2000円未満」(20.5%)、「3000円以上〜4000円未満」(19.0%)、「4000円以上〜5000円未満」(9.3%)、「5000円以上」(5.8%)が続いた。平均予算は2682円だった。

 今年お花見に行く予定がある人に予算を聞くと、「昨年と変わらない」(51.1%)、「まだ分からない」(29.2%)、「昨年より減る」(13.8%)、「昨年より増える」(6.0%)だった。花見に行く予定がある人は大幅に増えているが、景気悪化が影響しているのか、財布のヒモは固そうだ。

ah_ikuyosa.jpg 今年、お花見に行きますか? (左)、今年のお花見の予算は? (右、出典:楽天リサーチ)

 「花より団子」とも言われるが、何を片手にお花見するのだろうか。お花見でよく飲むものを尋ねたところ、トップは「ビール」で47.9%、以下、「ソフトドリンク」(37.4%)、「缶チューハイ」(21.3%)、「日本酒」(11.3%)、「焼酎」(9.1%)、「カクテル」(4.2%)が続いた。

 お花見でよく食べるものについても尋ねたところ、トップは「おにぎり」で32.4%。以下、「から揚げ」(28.6%)、「焼きそば・たこ焼き」(26.2%)、「お菓子」(25.8%)、「おつまみ」(25.0%)、「お寿司」(21.8%)、「お弁当(宅配以外)」(20.7%)、「サンドウィッチ」(13.8%)、「フランクフルト」(9.3%)、「フライドチキン」(8.5%)、「おでん」(6.8%)が続いた。

 インターネットによる調査で、対象は20歳から69歳の男女1000人(男性500人、女性500人)。調査期間は2月23日から24日。

ah_nomitabe.jpg お花見でよく飲むもの(左)、お花見でよく食べるもの(右、出典:楽天リサーチ)

関連キーワード

| 楽天 | 焼酎 | ビール | おやつ/お菓子 | 寿司


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集