調査リポート
» 2009年03月06日 17時00分 UPDATE

高級輸入雑貨市場は2年連続で縮小――矢野経済研究所2008年調査

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 矢野経済研究所は3月6日、「高級インポート雑貨(アクセサリー)※市場に関する調査結果 2008」を発表した。2007年の国内高級インポート雑貨の市場規模は前年比4.6%減の8461億円、2008年も前年比4.9%減の8044億円と試算。2006年までは市場は堅調に拡大してきたが、金融不況の影響で2年連続で縮小する見込みだ。

※高級インポート雑貨(アクセサリー)……欧米から輸入された腕時計、宝飾、陶磁器、クリスタル・ガラス製品、筆記具、アイウエア(サングラス・フレーム)、キッチンツールの7分野のこと。

 「世界的な金融危機による経済不況の下、ニューリッチ層の需要が低迷したことや、円高の影響で中国などアジア諸国の富裕層観光客による訪日需要が落ち込んだことが大きく影響した。有力インポート宝飾ブランドを中心に、これらの需要をターゲットとして、都内一等地への大型路面店出店が続いていたが、その効果も薄くなっている」(矢野経済研究所)

ah_sizyouzentai.jpg 高級インポート雑貨市場規模の推移(出典:矢野経済研究所)

 最も市場規模の大きい腕時計を見ると、2007年は前年比5.8%減の4295億円、2008年も前年比5.9%減の4040億円。「厳しい経済状況下で、売れ筋商品の中心価格帯が下方へシフトした」(矢野経済研究所)という。

 2番目に市場規模が大きい宝飾を見ると、2007年は前年比3.8%減の2991億円、2008年は前年比4.0%減の2871億円。しかし、宝飾品市場全体では2008年の市場規模は前年比12.1%減と見込まれているので、輸入宝飾は比較的落ち込みが小さいとも言えそうだ。また、2007年に唯一、前年比0.5%増(217億円)だったクリスタル・ガラスでも、飽和感が現れていることから2008年は前年比1.8%減の213億円となる見込みだ。

ah_sizyoubetu.jpg 高級インポート雑貨市場の分野別市場規模の推移(出典:矢野経済研究所)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集