調査リポート
» 2009年02月14日 07時00分 UPDATE

ホテル宿泊予約のWebサイト、満足度1位は?

[Business Media 誠]

 宿泊予約Webサイトで宿泊予約を行った人は、どのWebサイトに満足しているのだろうか。J.D. パワー アジア・パシフィックの調査(4つの要素で評価)によると、総合満足度で1位だったのは「じゃらんnet」で675ポイントを獲得した。じゃらんnetは「サポート体制や情報提供」「予約/変更手続き」「サイトの使い勝手」でトップの評価を得た。中でも「サポート体制や情報提供」の満足度は、2位以下を大きく上回った。

 2位となったのは「一休.com」(655ポイント)で、「宿泊に関する情報」でトップの評価。3位の「楽天トラベル」(645ポイント)は、すべての要素で業界平均を上回った。ちなみに旅行会社が運営するWebサイトは「JTB」(618ポイント)が6位、「近畿日本ツーリスト」(606ポイント)が7位にランクインした。

yd_web.jpg ホテル宿泊予約Webサイト、顧客満足度ランキング(出典:J.D. パワー アジア・パシフィック)

 宿泊予約をWebサイトで行っている人は、口コミ情報などを閲覧しているのだろうか。Webサイトで予約している人の59%は、掲載されている口コミ情報やホテルランキングなどの情報を見ていることが明らかに。また口コミ情報が「予約の決め手となった」と回答した人は、そのWebサイトの再利用意向が80%に達し、「ある程度参考にした」という人でも同66%だった。この結果を受け「口コミ情報の充実や口コミ機能の使い勝手の良さが、(Webサイト集客の)有効な手段の1つといえるだろう」(J.D. パワー アジア・パシフィック)としている。

 インターネットによる調査で、ホテルなどの宿泊予約をWebサイトで行ったことがある1万786人が回答した。調査時期は2008年9月。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -