調査リポート
» 2009年02月06日 12時42分 UPDATE

バレンタインは不要? 女性のホンネ

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 バレンタインまであと少し、デパートやスーパーなどでは特設チョコ売り場が設けられているが、女性たちはバレンタインについてどう思っているのだろうか。

 C-NEWS編集部の調査によると、15歳から59歳の女性に「今年のバレンタインに本命チョコを贈りますか」と尋ねたところ、「贈る」は51%、「贈らない」は30%、「分からない」は19%だった。独身女性では59%が「贈る」と回答したが、既婚女性では43%と半数を割った。

 「贈る」と回答した人に本命チョコの購入予定場所を聞くと、トップは「デパート」で59%。以下、「購入せずに手作りする」(24%)、「オンラインショッピング」(18%)、「スーパー」(17%)、「菓子専門店」(15%)、「コンビニ」(3%)、「ディスカウントストア」(1%)が続いた。

ah_barehon.jpg あなたは今年のバレンタインに、本命チョコ(プレゼント)を贈りますか? (出典:C-NEWS編集部)

 本命チョコ(プレゼントも含む)の予算を聞くと、トップは「1000円〜2000円未満」で27%。以下、「2000円〜3000円未満」(15%)、「700〜1000円未満」(12%)、「5000円〜1万円未満」(11%)が続いた。また、独身女性よりも既婚女性のほうが、金額が高くなる傾向が見られた。

ah_kotoiku.jpg 今年のバレンタインに贈る本命チョコ(チョコと一緒に贈るプレゼントも含む)は、1人当たりいくらのものを贈る予定ですか? (出典:C-NEWS編集部)

 本命チョコとは別に義理チョコを贈る人数についても尋ねると、トップは「3人〜5人」で28%。以下、「贈らない」(27%)、「分からない」(15%)、「2人」(11%)、「6人以上」(11%)、「1人」(9%)が続いた。

ah_giri.jpg あなたが今年のバレンタインに、義理チョコ(プレゼント)を贈る相手は何人ですか? 自分やお子さん、女性の友人などに贈る場合も含めてお答えください(出典:C-NEWS編集部)

バレンタインは必要ですか?

 女性はバレンタインをどうとらえているのだろうか。「あなたにとってバレンタインは必要ですか? 不要ですか?」と尋ねると、「不要(どちらかといえば不要+不要)」が38%と「必要(必要+どちらかといえば必要)」の32%を上回った。「不要」と回答した比率は、独身女性(42%)が既婚女性(35%)を上回った。

 具体的に「必要」または「不要」とする理由を聞くと、「必要」とした人からは「愛を伝えられるから」(会社員 内勤者・20歳〜24歳)、「感謝の気持ちを伝えることができるから」(会社員 内勤者・30歳〜34歳)、「昔からのイベントなのでないと寂しい」(パート・アルバイト・45歳〜49歳)、「チョコレート大好き。普段は買えない高くて珍しいチョコレートがたくさん現れるから」(専業主婦・35歳〜39歳)といった意見があった。

 一方、「不要」とした人からは「何でチョコをあげるか意味が分からない」(専業主婦・25歳〜29歳)、「会社用などお金かかって超迷惑行事」(会社員 内勤者・25歳〜29歳)、「面倒くさい。年なので義理チョコも免除してもらいたい」(会社員 営業職などの外勤者・50歳〜54歳)、「基本的にチョコレートは女性の方が好きだと思う。男性から女性に送る日にした方がいいと思う」(専業主婦・35歳〜39歳)といった意見も寄せられた。

 インターネットによる調査で、対象は15歳〜59歳の女性400人(独身女性200人、既婚女性200人)。調査期間は1月19日から21日。

ah_barehitu.jpg あなたにとって、バレンタインデーは必要ですか? 不要ですか? (出典:C-NEWS編集部)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集