調査リポート
» 2009年02月03日 14時18分 UPDATE

会社の売上予測……経営者のタイプによって違い

[Business Media 誠]

 2010年1月の日経平均株価はどのくらいを予想しますか? 中小企業の経営者に聞いたところ、最も多かったのは「7000円〜1万円」で43.3%、次いで「1万円〜1万3000円」(30.0%)、「4000円〜7000円」(13.7%)であることが、アリババの調査で明らかになった。1年後も「1万円未満」であると予想した回答者は、約6割を占めるなど、1年後も“株価は厳しい”と見ている人が多いようだ。

yd_money1.jpg 2010年1月時点の日経平均株価は? (出典:アリババ)

 また2010年1月の為替相場を、どのように予想しているのだろうか。東京外国為替市場の円相場は、1ドル「80円〜100円」が最も多く42.0%、以下「100円〜120円」(30.3%)、「60円〜80円未満」(15.7%)と続いた。回答者の6割近くが「100円未満」と考えていることから、「中小企業経営者は大幅な景気回復を期待していないこおがうかがえた」(アリババ)としている。

 インターネットによる調査で、従業員数250人以下の企業経営に携わっている300人が回答した。調査期間は1月6日から1月7日まで。

経営に「積極的なタイプ」は売り上げを楽観視

 中小企業の経営者は自身のことをどのようなタイプと分析しているのだろうか。「慎重なタイプ(非常に慎重+やや慎重)」は56.0%に対し、「積極的なタイプ(非常に積極的+やや積極的)」は23.6%。

 また2009年は2008年と比べ、会社の売り上げはどうなるかと聞いたところ、慎重なタイプの経営者は「売り上げが増加する」が14.3%にとどまったが、積極的なタイプは33.8%だった。「経営に積極的なタイプの経営者ほど、2009年の売り上げを楽観視する傾向があるものの、数としては全体の4分の1に過ぎず、今の日本を象徴しているような結果となった」(アリババ)

yd_money.jpg 経営する会社の2009年の売り上げ予測(出典:アリババ)

関連キーワード

経営 | 株価 | 経営者 | 為替


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集