調査リポート
» 2009年01月22日 12時35分 UPDATE

4割の女性が「チョコは配らない」――2009年のバレンタイン

[Business Media 誠]

 2009年のバレンタインデー(2月14日)は土曜日のため、「低調か!?」という報道も目に付くが、実際はどうなのだろうか。バレンタインデーにチョコレートをプレゼントする予定はあるか、と女性に聞いたところ「チョコは配らない」が40.1%であることが、アイシェアの調査で分かった。次いで「本命チョコと義理チョコを配る」が22.8%、「義理チョコのみ」が17.3%、「本命チョコのみ」が19.8%という結果に。

 「チョコは配らない」と回答した人を年代別で(20代〜40代)見ると、40代が最も多く52.4%。次いで30代が34.6%、20代が28.6%。「義理チョコを配る」という人に、配る義理チョコは市販のものか、手作りかを聞いたところ「市販のものを配る」が83.1%が圧倒的に多く、「手作りして配る」は6.2%にとどまった。

yd_choco.jpg 「チョコ配らない」女性は4割(出典:アイシェア)

 一方、男性に、バレンタインデーにチョコレートをもらったことがあるか、と尋ねると「ある」が96.1%。チョコレートをもらったことがある男性に、義理チョコを本命だと勘違いしたことがありますか、と聞いたところ「勘違いしたことはない」が82.2%と8割を超えた。しかし「勘違いしたことがある」という男性は6.5%存在し、「本命チョコと義理チョコの区別がつかない」という男性も11.3%いた。

 携帯電話を使った調査で、20代〜40代の男女419人(男性61.3%、女性38.7%)が回答した。調査期間は12月22日から12月24日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集