ニュース
» 2009年01月19日 19時45分 UPDATE

福岡市営地下鉄「はやかけん」、3月7日にサービス開始

[吉岡綾乃,Business Media 誠]

 福岡市交通局は、ICカード乗車券「はやかけん」を3月7日よりサービス開始すると発表した。

 はやかけんは福岡市の地下鉄全線(空港線、箱崎線、七隈線)で利用できる、非接触IC「FeliCa」を搭載したIC乗車券。利用に応じてポイントが付き、2010年春からは電子マネーとしても利用できるようになる予定。

 新規購入時は1000円から(デポジット500円を含む)。無記名式・記名式・定期券の3種類があり、無記名式は大人用のみだが、記名式と定期券は小児用、割引用も発売され、紛失や盗難時には再発行が可能になる。なお、記名式・定期券の発行時には、手数料500円が必要となる。

ay_hayakaken01.jpg 左から「無記名式」「記名式」「定期券」。記名式に定期券を搭載すると「はやかけん定期券」になる。
ay_hayakaken02.gif

 なおはやかけんは、西日本鉄道「nimoca」や、JR九州「SUGOCA」と、IC乗車券・電子マネーいずれとしても2010年から相互利用が可能になる予定だ(参照記事)。

関連キーワード

IC乗車券 | 地下鉄 | nimoca | SUGOCA


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -