調査リポート
» 2008年12月10日 15時57分 UPDATE

宝くじで3億円が当たれば、会社を辞める? 辞めない?

[Business Media 誠]

 1等・前後賞合わせて3億円が当たる「年末ジャンボ宝くじ」。11月25日から発売されており(12月19日まで)、すでに買ったという人も多いだろう。「3億円が当たったら、何を買おう」といったことを想像するのも楽しみだが、もし宝くじに当たったら、現在の仕事はどうするだろうか?

 今の仕事は「好き(とても好き+好き+どちらかといえば好き)」と答えた人は81.2%。もし宝くじで3億円が当たったら仕事を辞めるかと聞いたところ、63.2%の人が「今の仕事を続ける」と回答していることが、アイシェアの調べで分かった。一方、「仕事を辞めて3億円で生活する」は22.2%。「億万長者になっても、働き続けるという堅実な姿勢」(アイシェア)の人が多いようだ。

 宝くじが当たっても「今の仕事を続ける」と答えた人を、仕事への意識別に見ると「とても好き」と答えた人の89.2%、「好き」の76.8%、「どちらかといえば好き」の64.2%が、現在の職場で働くようだ。一方、今の仕事が「嫌い」と答えた人で、「仕事を続ける」との回答は0%。「どちらかといえば嫌い」の46.2%、「嫌い」の63.6%が、「仕事を辞めて3億円で生活する」と答えた。

yd_kuji.jpg 宝くじで3億円が当たったら、仕事を辞めますか? (出典:アイシェア)

 宝くじを買ったことがある人(73.0%)に、占いや風水などを気にしますかと聞いたところ「気にする(とても気にする+やや気にする)」は20.0%、「気にしない(あまり気にしない+まったく気にしない)」は78.0%と、圧倒的に占いなどを信じていない人が多かった。

 インターネットによる調査で、430人(男性50.5%、女性49.5%)が回答した。調査期間は11月21日から11月25日まで。

関連キーワード

ギャンブル | 占い | 富豪


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -