ニュース
» 2008年12月03日 08時19分 UPDATE

第3四半期の世界サーバ出荷、売上高は5.4%減――Gartner調べ

世界的な景気後退の影響で、サーバ出荷台数は4.4%伸びたものの、売上高は減少した。

[ITmedia]

 2008年第3四半期の世界サーバ市場は、出荷台数ベースでは前年同期比4.4%増となったものの、金額ベースでは5.4%減となった。調査会社米Gartnerが12月1日、報告した。出荷台数は230万台、売上高は127億ドルだった。

 景気後退の影響を受け、UNIXなど大型サーバの買い控えが生じた。またx86系サーバの出荷台数は維持されたが、販売価格の低下が売上高減に影響したという。

 ベンダー別の売上高を見ると、上位5社の売上高が軒並み減少した。IBMは前年同期比4.2%減の38億5700万ドル、市場シェア30.3%で首位を維持したものの、2位のHewlett-Packard(HP)との市場シェアの差が、前年同期の0.6ポイントから0.5ポイントへと縮まった。HPの売上高は前年同期比3.9%減の37億9300万ドル、3位のDellの売上高は同5.2%減の15億100万ドル。4位のSun Microsystemsは前年同期比13.7%減の11億5800万ドル、5位の富士通/Fujitsu Siemensは同7.3%減の6億1700万ドルだった。

2008年第3四半期の世界サーバ売上高(単位:ドル)
社名 売上高 市場シェア(%) 前年同期比の売上高伸び率(%)
IBM 3,856,826,095 30.3 -4.2
Hewlett-Packard 3,793,197,226 29.8 -3.9
Dell 1,500,603,160 11.8 -5.2
Sun Microsystems 1,158,251,731 9.1 -13.7
富士通/Fujitsu Siemens 616,753,331 4.8 -7.3
その他 1,791,514,236 14.1 -4.7
合計 12,717,145,779 100.0 -5.4
(資料:Gartner)

 台数ベースでは、IBMと富士通/Fujitsu Siemensが前年同期からマイナスとなった。HPは前年同期比11.4%増の72万4000台、市場シェア31.2%で首位を維持。2位のDellとの差は前年同期から2.1ポイント開いた。Dellの出荷台数は、前年同期比3.3%増の50万台だった。3位のIBMの出荷台数は前年同期比3.5%減の30万9000台、4位のSun Microsystemsは同2.9%増の8万1500台、5位の富士通/Fujitsu Siemensは同3.8%減の7万3600台だった。

2008年第3四半期の世界サーバ出荷台数
社名 出荷台数 市場シェア(%) 前年同期比の出荷台数伸び率(%)
Hewlett-Packard 724,024 31.2 11.4
Dell 500,470 21.6 3.3
IBM 308,524 13.3 -3.5
Sun Microsystems 81,522 3.5 2.9
富士通/Fujitsu Siemens 73,578 3.2 -3.8
その他 629,863 27.2 3.1
合計 2,317,981 100.0 4.4
(資料:Gartner)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集