調査リポート
» 2008年12月01日 12時10分 UPDATE

30代が最も厳しい? 冬のボーナス予想額

冬のボーナスシーズンが近づいてきたが、どのくらいもらえるのだろうか。C-NEWS編集部の調査によると、昨年より「少ない」という人が多く、予想平均額は48万円という結果となった。

[Business Media 誠]

 世界的に景気の減速感が漂っているが、冬のボーナスへの影響はどのくらいあるのだろうか。2008年の冬のボーナスは昨年より「少ない」と回答した人は34%で、「多い」の12%を上回っていることが、C-NEWS編集部の調べで分かった。また予想平均額は48万1375円で、前年と比べ3万円ほどの減少。年代別で見ると、30代の減少幅が最も大きく、平均で7万6000円マイナスの41万3500円だった。

yd_bonus.jpg 今年の冬のボーナスは、昨年と比べて「多い」「少ない」? (出典:C-NEWS編集部)

 予想額が昨年の冬のボーナスより「少ない」と答えた128人に、少なくなる理由を聞いたところ「会社、自治体などの業績ダウン」が75%で断トツ。このほか「評価方法、給与体系の変化」(7%)、「個人的な業績ダウン」(6%)、「転職したため」(4%)と続いた。

 ボーナスの予想額に満足している人はどのくらいいるのだろうか。満足度を尋ねると、「満足(まあ満足含む)」が47%、「不満(やや不満含む)」が53%とほぼ同じ。年代別で見ると、20代の人は「満足」が約6割と多く、その理由として「もらえるだけで満足」「初めてのボーナスだから、もらえるだけでうれしい」との声が目立った。また、ほかの年代でも「不景気だから仕方がない」という意見が多かった。一方、不満派は「ないよりましだが、買いたいものを買うには十分ではない」「業績ダウンは分かっていることだけど、経営者責任を追及したい」などがあった。

yd_bonus1.jpg ボーナスの予想額にどの程度満足していますか? (出典:C-NEWS編集部)

 経営者・会社員(パート、アルバイト除く)・公務員で、冬のボーナスが支給される400人が回答した。インターネットによる調査で、調査期間は11月19日から11月20日まで。

関連キーワード

ボーナス | 給料 | 不況 | お金


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集