調査リポート
» 2008年11月25日 13時29分 UPDATE

自動車メーカー以外で、電気自動車の開発を期待する業界は?

[Business Media 誠]

 あなたは今後、どのようなクルマを購入したいと思いますか?※ マイボイスコムの調べによると。最も多かったのは「ハイブリッド車」で44.3%、次いで「ガソリン車」(20.1%)、「電気自動車」(17.4%)という結果となった。

※クルマの種類を比較する際には、各自動車ともスペック(クルマの形状や価格など)は同じ条件として考える。
yd_car1.jpg 今後購入してみたい自動車の種類(出典:マイボイスコム)

 購入してみたいクルマとその理由を聞いたところ、「あまり走行距離が長くないので、ガソリン車以外のクルマの選択は、割安感がない」(ガソリン車を購入したい男性・45歳)、「オール電化にしているため、夜間の電気が安いのと、太陽光発電も取り付けているため、本当にエコができそうなので」(電気自動車を購入したい女性・35歳)、「高速道路を長距離で利用する場合はガソリンが一番入手しやすいから」(ハイブリッド車を購入したい男性・38歳)などの声があった。

 次に1、2、3の中からクルマを購入することにしたとき、どのクルマを選ぶだろうか。1「ガソリン車(価格130万円、燃料費800円、走行可能距離670キロメートル)」、2「電気自動車(価格300万円、燃料費60円、走行可能距離160キロメートル)」、3「ハイブリッド車(価格250万円、燃料費450円、走行可能距離1600キロメートル)」※

※燃料費は100キロメートル当たり、走行可能距離は燃料を満タンにしたときに走ることのできる距離。ガソリン代は160円と仮定し、電気価格は夜間。

 この質問に対しても、トップは「ハイブリッド車」で46.6%。次いで「ガソリン車」が19.1%、「電気自動車」が10.6%となっているが、電気自動車を選ぶ率が前問に比べ低かった。

 インターネットによる調査で、1万5382人(男性46%、女性54%)が回答した。調査期間は11月1日から11月5日まで。

電気自動車についてのイメージは?

 電気自動車についてイメージを聞いたところ「環境にやさしい」が最も多く68.6%。以下「価格が高い」(60.5%)、「電力が切れたときが不安」(55.7%)、「充電場所が限られる」(52.0%)、「充電に時間がかかる」(50.2%)など、“利便性が悪い”といったイメージを持つ人が多いようだ。

 自動車メーカー以外の業界が電気自動車を開発したら、どの業界の電気自動車に乗ってみたいと思うだろうか。最も多かったのは「家電メーカー」で31.3%、次いで「電力・ガスなどエネルギー関連業界」(22.7%)、「航空・鉄道業界」(22.5%)、「二輪メーカー」(14.4%)、「コンピューターメーカー」(7.8%)という結果だった。

yd_car.jpg 電気自動車の開発を期待する業界(出典:マイボイスコム)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集