調査リポート
» 2008年11月21日 07時00分 UPDATE

5年前に比べ、ファミリーレストランを利用している?

[Business Media 誠]

 最も利用するファミリーレストランはどこ? マイボイスコムの調査によると、「ガスト」が最も多く20.8%、次いで「サイゼリア」(13.9%)、「デニーズ」(8.7%)、「びっくりドンキー」(8.0%)、「ジョイフル」(7.0%)と、低価格を“ウリ”にしたファミリーレストランが多くランクインした。

yd_family.jpg 最も利用しているファミリーレストラン(出典:マイボイスコム)

 ファミリーレストランを利用する目的を聞いたところ、「昼食をとる」(55.7%)と「夕食をとる」(52.0%)がほかを大きく離した。このほか「お茶をとる」(19.8%)、「待ち合わせ」「夜食をとる」(いずれも5.9%)が続いた。

 ファミリーレストランを選ぶ際に重視していることは、「価格」(65.9%)と「料理の味」(53.4%)が目立った。このほか「メニューの内容」(33.9%)、「店までの距離や場所」(30.9%)、「駐車場の有無」(28.2%)という結果に。また滞在時間は「30分〜1時間未満」(51.9%)と「1時間〜2時間未満」(37.5%)で、9割を占めた。

yd_family1.jpg ファミリーレストランを選択する際、重視している点(出典:マイボイスコム)

 5年前と比べファミリーレストランを利用する頻度を聞いたところ、増加者(「増えた」+「若干増えた」)は15.3%、減少者(「減った」+「若干減った」)は45.7%。減ったという人の理由は「ファミリーレストランより、安くおいしいカフェなどが増えたため」(女性19歳)、「材料輸入元に対する不安。加えて衛生面でも不安な面が多々あるため」(女性22歳)、「時間的に忙しくなり、ファストフードやコンビニで食事を済ませる」(男性27歳)といった声があった。

 インターネットによる調査で、1万5326人(男性46%、女性54%)が回答した。調査期間は11月1日から11月5日まで。

関連キーワード

料理 | お茶


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集