調査リポート
» 2008年11月18日 13時45分 UPDATE

年賀はがきに「手書きでひとこと添える」――89.4%

年賀はがきや年賀メールには自分なりの工夫を加えて、気持ちを伝えている人が多いようだ。アイシェア調べ。

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 10月30日から販売されている2009年用の年賀はがき。すでに書き始めている人もいるかもしれないが、2008年の年賀はがきや年賀メールではどのような工夫を凝らした人が多いのだろうか。

 アイシェアの調査によると、2008年の年賀はがきを出した人は70.0%。年代が上になるごとに出した人の比率は高くなっている(20代57.1%、30代69.0%、40代75.4%)。

 年賀はがきを出した人に「年賀はがきのあて名はどのように書きましたか?」と尋ねると、「プリンタ」が68.8%でトップ。以下、「ボールペン」(23.3%)、「筆ペン」(4.5%)、「シール」(0.7%)が続いた。女性では「ボールペン」(32.5%)の比率が高くなっており、手書きにこだわる人が多いようだ。

ah_nenatena.jpg 年賀はがきのあて名はどのように書きましたか?(出典:アイシェア)

 受け取った年賀はがきに手書きのコメントなどがあればうれしいもの。年賀はがきを出した人に「手書きでひとこと添えましたか?」と聞くと、「全員にひとこと添える」は50.7%、「一部親しい人などのみひとこと添える」は38.7%、「ひとこと添えることはない」は10.6%だった。9割近くは手書きでひとこと添えることがあるようだ。

ah_nenhito.jpg 年賀はがきを出したとき、手書きでひとこと添えましたか?(出典:アイシェア)

過半数が年賀メールを絵文字などでアレンジ

 年賀はがきの代わりに年賀メールを送る人も増えてきているが、2008年の年賀メールを送った人は38.6%とまだ少数派。しかし、年代が下になるほど比率は高くなっている(40代36.9%、30代38.6%、20代59.5%)。

 年賀メールを送った人のうち、絵文字や画像を添付するなどしてアレンジをした人は59.6%。男性(50.0%)より女性(68.7%)の方が、アレンジしている比率は高いようだ。具体的にどのようなアレンジをしたのか尋ねると、1位は「絵文字」(60.4%)。以下、「画像添付(写真など)」(52.1%)、「顔文字」(36.5%)、「動画添付」(13.5%)、「アスキーアート」(10.4%)が続いた。

 携帯電話による調査で、対象は男女417人(男性55.6%、女性44.4%)。調査時期は11月3日から5日。

ah_meruare.jpg (アレンジをした年賀メールに送った人に)どのようなアレンジをしましたか?(出典:アイシェア)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集