調査リポート
» 2008年11月17日 15時26分 UPDATE

この5年間で見る、首都圏で住みたい街

マンションの購入を考えてる人は、どの街に住みたいと思っているのだろうか。マンションポータルサイト「MAJOR7」によると、東京23区内では都心や城南エリア、東京都下ではJR中央線や京王線沿線の人気が高い。

[Business Media 誠]

 マンションの購入を検討している人は、どこに住んでみたいと思っているのだろうか。マンションポータルサイトMAJOR7がまとめた5年間の調査によると、首都圏では「自由が丘」「吉祥寺」「横浜」「二子玉川」がトップグループであるほか、「恵比寿」「広尾」「鎌倉」も安定して人気があることが分かった。

 東京23区内で5年間の獲得ポイントを合算したランキングを見ると、1位は「自由が丘」、以下「二子玉川」「恵比寿」「広尾」「品川」と、「目黒区、渋谷区、世田谷区周辺の都心及び城南エリアの人気の高さがうかがえた」(MAJOR7)。また都心や横浜方面のアクセスが良い東急東横線沿線の「自由が丘」「中目黒」のほか、「複合的な街づくりが進む『豊洲』(17位)のランクインも目を引いた」(同)

yd_major.jpg 「住んでみたい街」5年間の変遷(クリックしてすべてを表示、出典:MAJOR7)

 また東京23区外(東京都下、神奈川、千葉、埼玉)を見ると、東京都下では「吉祥寺」「三鷹」「国立」などJR中央線や京王線沿線が上位。神奈川では「横浜」「みなとみらい」「川崎」などの横浜・川崎エリア、「鎌倉」「逗子(ずし)」「藤沢」などの湘南エリア、「たまプラーザ」「青葉台」などの東急線沿線がランクイン。千葉では「新浦安」「海浜幕張」「市川」などJR総武線やJR京葉線、埼玉では「浦和」「大宮」などJR京浜東北線沿線の人気が高い。

yd_major1.jpg 首都圏の人気エリア(クリックして拡大、出典:MAJOR7)

関西圏では「芦屋」が断トツ

 関西圏では2005年の調査開始以来、「芦屋」が連続してトップ。上位には「西宮」「夙川(しゅくがわ)」「神戸」「岡本」など、兵庫県下の街が独占する結果となった。

 関西圏での4年間の獲得ポイントを合算すると、やはり「芦屋」が断トツ。次いで「西宮」「神戸」「夙川」「岡本」と、阪急神戸線、JR神戸線の沿線を中心とした街が上位に並んでいる。また大阪市内では「梅田」「帝塚山」、大阪市外では「千里中央」「茨木」「豊中」がランクイン。「神戸市最後といわれる大型再開発が進む『御影』(6位)や関西ターミナルとして一層の発展を遂げようとしている『梅田』(9位)は、ともにベスト10入りしており、今後の動向が注目される街」(同)としている。

yd_major2.jpg 関西圏の人気エリア(クリックして拡大、出典:MAJOR7)

 インターネットによる調査で、首都圏または関西圏に在住するマンション購入希望者が回答した。調査時期は2004年〜2008年の4月〜7月。

関連キーワード

マンション | ランキング | 不動産 | 物件


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -