調査リポート
» 2008年11月12日 12時50分 UPDATE

今年買った最高額商品、45.7%はネットで購入

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 金融危機の影響で個人消費の落ち込みも心配されているが、今年の高額商品への出費はどの程度あったのだろうか。

 アイシェアの調査によると、「あなたが思う高額商品の境界線は?」と尋ねたところ、「月収の1割以上」が40.1%でトップ。以下、「月収の5割以上」(39.8%)、「月収と同額」(12.0%)、「月収の2倍」(3.7%)が続いた。月収以上であれば91.9%の人は高額商品だと感じるようだ。

ah_koukyo.jpg あなたが思う高額商品の境界線は?(出典:アイシェア)

 今年購入した最も高額な商品の金額を聞くと、1位は「5万円未満」(48.4%)。以下、「5万円〜10万円未満」(20.3%)、「10万円〜20万円未満」(17.4%)、「20万円〜50万円未満」(5.3%)、「100万円〜500万円未満」(4.3%)が続いた。20万円以内という回答で全体の86.1%を占めている。

ah_kotokou.jpg 今年購入した最も高額な商品の金額(出典:アイシェア)

 今年購入した最も高額な商品を手に入れた場所はどこなのだろうか。購入した場所を尋ねると、「店舗で購入」が52.1%、「オンラインで購入」が45.7%だった。20代では「オンラインで購入」が半数で、「店舗で購入」を上回った。

 携帯電話による調査で、対象は男女374人(男性50.8%、女性49.2%)。調査期間は10月28日から30日。

ah_kotokounyu.jpg 今年一番の高額商品の購入方法(出典:アイシェア)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集