調査リポート
» 2008年10月14日 12時44分 UPDATE

あなたが泊まってみたい高級ホテルは?

[Business Media 誠]

 あなたが泊まってみたいと思うホテルは? C-NEWS編集部の調査によると、1位「ザ・リッツ・カールトン東京」、2位「ザ・ペニンシュラ東京」と外資系ホテルが、1、2位を独占していることが分かった。3位には国内系の「帝国ホテル東京」がランクインしたが、4位「マンダリン オリエンタル 東京」、5位「フォーシーズンズホテル椿山荘 東京」と外資系の強さがうかがえた。

 ただレストランやバーなど、利用したことがあるホテルを聞いたところ「帝国ホテル東京」がトップ、次いで「ホテルニューオータニ東京」、「ヒルトン東京」、「ホテルオークラ東京」、「フォーシーズンズホテル椿山荘 東京」など、国内系を利用している人が多い。同社が2007年に実施した調査でも、「帝国ホテル東京」がトップ、次いで「ホテルニューオータニ東京」、「ホテルオークラ東京」など、国内系がランクインしていた。

 インターネットによる調査で、1都3県(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)に在住する20〜59歳の男女400人(男女200人ずつ)が回答した。調査期間は10月2日から10月4日まで。

yd_hotel.jpg 泊まってみたいと思うホテル(出典:C-NEWS編集部)

ホテル選びの基準と決め手

 宿泊するホテルを決める際、どのような情報を参考にしているのだろうか。3年以内に高級ホテルに宿泊した62人に聞いたところ、「ホテルのWebサイト」がトップで53%、以下「旅行・レジャー誌」(34%)、「宿泊施設情報サイト」(32%)、「旅行総合情報サイト」(24%)と、ネットを使って情報を入手している人が多いようだ。

 都内の高級ホテルに宿泊するとしたら、何を基準にして選ぶだろうか。最も多かったのは「宿泊料金」で55%、次いで「接客態度の良さ」(48%)、「客室からの眺め」(43%)という結果に。またホテル選びで決め手になることは「宿泊料金」(32%)、「ホテルのグレード」「宿泊プランの充実度」(いずれも14%)だった。

yd_hotel1.jpg ホテル選びの基準と決め手(出典:C-NEWS編集部)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集