調査リポート
» 2008年09月19日 07時00分 UPDATE

福田首相の辞任表明は「無責任」――次の首相は誰に何を期待?

突然の福田首相の辞任表明だったが、表明前と表明後の政治への関心度に変化はあったのだろうか? 楽天リサーチの調査によると、福田首相辞任を契機に「政治への関心が高まっている」ことがうかがえた。

[Business Media 誠]

 突然、政権を投げ出した福田康夫首相。「無責任だ」という厳しい批判を浴びているが、辞任表明前の政治に関心があった人はどの程度いるのだろうか。「非常に関心があった」(17.5%)と「やや関心があった」(36.8%)を合わせると、54.3%の人が関心を寄せていたことが、楽天リサーチの調べで分かった。一方、表明後の政治については「非常に関心がある」(22.3%)と「やや関心がある」(43.9%)という人は66.2%。表明前と表明後を比べると、辞任後のポイントが上昇していることから、ここ最近の政治に対し、関心が高まっているようだ。

 福田首相の辞任表明については「政治家は国民目線に立っていない」、「無責任極まる失態である」など、やはり無責任さを指摘する声が目立った。逆に「他人事のようだとは思っていない」など、同情的な意見もあった。

 また民主党支持者に小沢一郎代表の三選について聞いたところ、支持は77.8%で不支持は22.2%。支持する理由として「政権交代を実現してほしいから」、「良くも悪くも政治家らしいから」など、漠然とした声が多かった。一方で小沢代表を支持しない理由を聞いたところ、「どこがやってもあまり変わらない気がするから」と、政治への不信感を示唆する意見が目立った。

 インターネットによる調査で、全国の20〜70代の男女1000人(男女500人ずつ)が回答した。調査期間は9月12日から9月15日まで。

yd_seiji.jpg (出典:楽天リサーチ)

自民党の総裁には「麻生太郎」がトップ

 現在の候補者のうち、自民党の総裁として支持する人は「麻生太郎」(44.0%)がトップ。次いで「石原伸晃」(20.5%)、「小池百合子」(17.1%)、「与謝野馨」(10.7%)、「石破茂」(7.7%)という結果に。すべての年代で麻生氏の人気は高いが、女性の20〜40代は小池氏への支持がやや高い。逆に自民党総裁で支持しない人は「石破茂」が29.5%でトップ、以下「小池百合子」(26.3%)、「与謝野馨」(18.2%)、「石原伸晃」(14.3%)、「麻生太郎」(11.7%)と続いた。

yd_seiji1.jpg (出典:楽天リサーチ)

 国内外で難問が山積している状況だが、次の首相に最優先で取り組んでもらいたいことは何だろうか。最も多かったのは「年金問題」(38.7%)、以下「財政赤字問題」(29.7%)、「物価問題」(28.9%)、「社会保障問題」(28.0%)、「税制改革」(23.2%)だった。「年金問題」については女性50代、「社会保障問題」と「政治改革」は男性60〜70代、「税制改革」は男性40代で、それぞれ全体より10ポイント以上高かった。

yd_seiji2.jpg (出典:楽天リサーチ)

 自民党総裁に必要な資質を聞いたところ、「財政政策の能力」がトップで58.4%、次いで「外交政策の能力」(55.3%)、「金融政策の能力」(51.3%)、「将来性」(42.4%)と続いた。

yd_seiji10.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ