調査リポート
» 2008年09月16日 17時33分 UPDATE

引っ越しをするのは午前中――56.9%

新たな場所で再出発する引っ越し。荷物を早く整理するため、午前中に引っ越しする傾向が強いようだ。ネクスト調べ。

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 敬老の日と秋分の日、祝日が2日もある9月。この休みを利用して、新居への引っ越しを計画している人もいるだろう。2007年4月以降に賃貸アパート・マンションへと引っ越した人で、「平日(月〜金曜日)」に引っ越した人は63%、「土日、祝日」は37%であったことが、ネクストの調査で分かった。

 時間帯別にみると、「午前中」が56.9%、「午後(17時まで)」が37.3%、「午後(17時以降)」が5.9%と午前中が多かった。「その日の内に身の回りのものだけでも荷ほどきして、くつろぎたいという気持ちの表れではないか」(ネクスト)

ah_itu.jpg 引っ越しをいつしたか(出典:ネクスト)

 引っ越し費用は、8割近くの人が10万円以下。しかし、1部屋(1R〜1LDK)の人では6割以上が5万円以下でおさまっているのに対し、2LDK、3DK、3LDKの人では3割強が10万円以上かかったと回答している。

ah_hiyo.jpg 引っ越し費用(出典:ネクスト)

 平日に引っ越しをすれば、割引を適用する引っ越し会社も多い。しかし、ビジネスパーソンにとっては有給休暇でも使わない限り利用することは難しい。

 「土日、祝日」に引っ越した人に、「今回の引っ越し費用より、どれぐらい安ければ平日に引っ越しても良いか」と聞くと、「20%安ければ」が29.2%でトップ。以下、「50%安ければ」が17.0%、「30%安ければ」が14.0%で続いた。一方、「いくら安くても平日に引っ越しをしようと思わない」という人も10.5%いた。

ah_wari.jpg 今回の引っ越し費用から、どれぐらい安ければ平日に引っ越しても良いか(出典:ネクスト)

頼みたいサービスに「盗聴器発見」も

 引っ越し会社では、ただ荷物を運ぶだけでなく、さまざまなオプションサービスを提供しているところもある。「どんなサービスを頼みたいか」と尋ねたところ、「不用品引き取り」が60.7%で1位。以下、「段ボール回収」(58.4%)、「家財の取り付け」(38.6%)、「荷作り・梱包(こんぽう)」(35.6%)、「エアコンの着脱」(35.6%)が続いた。中には、「盗聴器発見」(22.6%)や「ペットの輸送」(3.9%)をしてほしいという声も寄せられた。

 インターネットによる調査で、対象は引っ越し一括見積もり比較サイトを利用して、2007年3月以降に賃貸アパート・マンションに引っ越した20〜59歳の男女461人(男性193人、女性268人)。調査時期は6月13日から16日。

ah_sa.jpg どんなサービスを頼みたいか(出典:ネクスト)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集