ニュース
» 2008年09月11日 08時24分 UPDATE

世界スマートフォン市場でBlackBerryのRIMが躍進

iPhone 3G発売前の、第2四半期のスマートフォン市場では、RIMとHTCが出荷台数を大きく伸ばした。

[ITmedia]

 米Gartnerは9月8日、2008年第2四半期(4〜6月)のスマートフォン市場出荷統計を発表した。BlackBerryを擁するカナダのResearch In Motion(RIM)が大きくシェアを伸ばした。

 同四半期の世界スマートフォン出荷台数は、前年同期比15.7%増の3220万台。携帯電話出荷台数におけるスマートフォンの割合は11%と横ばい。Gartnerは、出荷台数は伸びたものの、成長率は低下していると指摘。「経済情勢が引き続きこの市場に悪影響を与えている。また魅力的なタッチスクリーン新技術が、スマートフォンよりむしろ高機能携帯に多く採用された結果として、スマートフォンの売り上げが鈍化した」と述べている。ただし第3四半期は、iPhone 3G登場でスマートフォン売り上げが伸びると同社は見込んでいる。

 ベンダー別ではフィンランドのNokiaがシェア47.5%で引き続き首位を維持した。ただし出荷台数の伸びは8%にとどまり、シェアも前年同期の50.8%から減少している。これに対して2位のRIMは出荷台数を126%増やし、シェアも8.9%から17.4%へと伸ばした。3位の台湾のHTCも出荷台数を119%と大幅に増やし、シェアも約2倍になった。

 米AppleはiPhone 3G投入に向けて初代モデルの在庫を減らしたため、前四半期に5.3%だったシェアが2.8%に落ちている。

2008年第2四半期のベンダー別世界スマートフォン出荷台数(速報値)
社名 2Q08出荷台数 2Q08市場シェア(%) 2Q07市場シェア(%) 2Q07-2Q08出荷台数伸び率(%)
Nokia 15,297,900 47.5 50.8 8.1
Research In Motion 5,594,159 17.4 8.9 126.4
HTC 1,330,825 4.1 2.2 119.6
シャープ 1,328,090 4.1 8.2 -41.6
富士通 1,071,490 3.3 3.2 22.0
その他 7,598,711 23.6 26.8 1.7
合計 32,221,175 15.7
(資料:Gartner。HTCはHTCブランドのデバイスのみをカウント)

 OS別では、Symbianが1位を維持したが、シェアは前年同期の65.6%から57.1%に落ちた。2位のRIMは8.9%から17.4%へとシェアを大きく伸ばした。3位にはシェア12%でMicrosoftのWindows Mobileが付けている。

2008年第2四半期のスマートフォンOS市場シェア(出荷台数ベース。速報値)
社名 2Q08出荷台数 2Q08市場シェア(%) 2Q07市場シェア(%) 2Q07-2Q08出荷台数伸び率(%)
Symbian 18,405,057 57.1 65.6 0.7
Research In Motion 5,594,159 17.4 8.9 126.4
Microsoft Windows Mobile 3,873,622 12.0 11.5 20.6
Linux 2,359,245 7.3 10.1 -16.2
Mac OS X 892,503 2.8 1.0 230.6
Palm OS 743,910 2.3 1.7 61.0
その他 352,679 1.1 1.3 0.9
合計 32,221,175 15.7
(資料:Gartner)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集