調査リポート
» 2008年08月06日 18時11分 UPDATE

一番使われているFeliCa電子マネーは?:モバイルEdy端末数、800万突破――FeliCa決済利用状況(6月版)

セブン&グループの電子マネー「nanaco」の発行件数が600万件を超えた。また、VISATOUCHの発行を行う地方銀行、フランチャイズが急増している。

[吉岡綾乃,Business Media 誠]

モバイルEdy、800万を突破

 以下の表では、FeliCaを利用した決済方式のうち、電子マネー(前払いでお金をチャージし、そこから減算して利用する)の利用状況をまとめている。いずれも6月末時点の数字だ。以下、各社の累積発行数と月間利用回数を見ていこう。

 先月(5月末の数字)と累積発行数を比較すると、Edyが60万増、ICOCAが5万増、nanacoが13万増、PASMOが33万増、Suicaが32万増、WAONが30万増となり、いずれも増えている。nanacoはサービス開始から約14カ月で600万件を超えた。

 Edyの60万増のうち10万は、モバイルEdy(おサイフケータイでEdyを利用している端末数)の増加分だ。モバイルEdyの利用端末台数は、6月末で800万台に到達した。ほかにおサイフケータイで利用できるFeliCa電子マネーとしてはSuica、nanaco、WAONがあるが、モバイルSuicaが111万人、モバイルnanacoは89万台となっている(イオンはWAON発行数について内訳を発表していない)。

 なお6月には、JR東日本が外国人観光客向けに発行している「Suica&N’EX」の発売総数が10万枚を超えたという発表もあった(参照記事)

 月間利用回数ではnanacoの2800万件が変わらずトップ。次に多いのはEdyの2450万件、Suicaが2222万件と続く。

サービス名 事業者名 発行枚数(おサイフケータイ分) 利用可能店舗数 リーダー/ライター台数 月間利用件数 いつ時点の数字か 備考(※)
Edy ビットワレット 4100万枚(800万) 7万5000店 非公表 2450万件 6月末 Edy決済が利用できるWebサイトは約5000
ICOCA JR西日本 378万枚(なし) 7050店※ 非公表 75万4000件 6月末 Suica加盟店を引いた数
nanaco セブン&アイHLDGS 601万件(89万) 1万9920店※ 非公表 2800万件 6月末 セブン-イレブン1万2021店、デニーズ570店、イトーヨーカドー175店を含む
PASMO PASMO協議会加盟事業者 941万枚※(なし) 5876店 非公表 629万件 6月末 累積発行枚数ではなく、流通枚数なので、回収したPASMOは含まれない
Suica JR東日本 2251万枚(111万人) 3万8190店※ 9万3130台 2222万件※ 6月末 相互利用できるPASMO、ICOCA加盟店を加えると5万0770店。利用件数は発表数字の2934万件からPASMO、ICOCAを引いて算出
WAON イオン 460万枚(非公表) 2万5000店 非公表 720万件 6月末

VISATOUCH/スマートプラスの発行社数が増えた理由

 下表では、後払い式のFeliCa決済サービスの利用状況をまとめた。

 先月の数字と比較すると、iDは29万、PiTaPaは3万4000人、QUICPayは10万人の増加で、いずれも先月とほぼ同ペースで伸びている。下表はすべて6月末の数字。3カ月毎に集計を行うDCMX/DCMX mini(iDのモバイル会員数)とVISA TOUCH/スマートプラスも、6月末の数字を掲載している。

 発行会社数を見ると、iDが62社から63社に(東京都民銀行)、VISATOUCH/スマートプラスが4社から61社に増えている※。

※4社は3月末の調査数字。VISATOUCH/スマートプラスの発行社数は、三菱UFJグループとして発行している分のみをカウントした。

 61社の内訳は、FC(フランチャイズ)社が50社、三菱UFJニコスが銀行本体発行カードを業務委託している地方銀行が11行となる。三菱UFJニコスでは2月から、これらのFC・地方銀行に対してVISATOUCH発行業務をパッケージ化して提供している(プレスリリース)。3月末VISATOUCH/スマートプラスの発行社数が急増しているのは、これが理由と思われる。

サービス名 事業者名 会員数(おサイフケータイ分) 利用可能店舗数 リーダー/ライター台数 月間利用件数 発行会社数 備考(※)
iD NTTドコモ、三井住友カード他 777万人(644万人) 非公表 34万台 非公表 63社 6月末の数字。携帯ユーザーはDCMX/DCMX miniユーザー数(2008年6月末)から推定
PiTaPa スルッとKANSAI 112万4000人 1万8000店超 非公表 2700万件※ 19社 6月末の数字、乗車券としての利用を含む
QUICPay JCB、トヨタファイナンス他 425万人 非公表 14万4000台 非公表 15社 5月末の数字(発行会社数は5月末数字)
VISATOUCH
スマートプラス
三菱UFJニコス※ 59万人 非公表 4万9000台 非公表 61社 6月末の数字(発行会社数は三菱UFJグループとして発行している分)

関連キーワード

電子マネー | おサイフケータイ | PASMO | nimoca | iD | Edy


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -