トップ10
» 2008年07月23日 19時50分 UPDATE

誠 Weekly Access Top10(2008年7月12日〜7月18日):あなたの年収、世界で何位?

「自分の年収は世間的にはどのぐらいの水準なんだろう?」――そんな疑問に答えてくれるWebサイトがあるのです。さて、あなたの年収は何位……?

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 先週最も読まれた記事は、5月中旬に掲載した「東京都の正社員と契約社員の平均年収、191万円の差」。年収格差だけではなく、契約社員の道を選んだ理由などについても触れた記事でした。

 2位の「大企業と中小企業、給与の差はいくら?」、6位の「大阪の中小企業で働く人、夏のボーナスはいくら?」、8位の「40歳以上で鮮明、成果主義導入後の年収格差」など、先週は1位の記事のほかにも給料に関わる記事が人気を集めました。時期的に、夏のボーナスが支給されて、自分の収入がどれぐらいの水準にあるのか気になった人が多いということかもしれません。

究極の年収比較サイト

 友人と飲んだ時などに、相手の年収を聞いて「俺の給料少ねえなあ」と嘆いたことのある人もいるでしょう。そんな時は、ロンドンのPOKEという会社が運営している究極の年収比較サイト「Global Rich List」を訪れてみてはどうでしょうか。このWebサイトでは、通貨単位を「\YEN」に合わせて年収を入力するだけで、世界全体でのあなたの年収順位を判定してくれるのです。

 国税庁の「民間給与の実態調査結果」(参照リンク、PDF)によると、日本の給与所得者の平均年収は435万円(2006年)とのこと。これを入力すると、2億2806万4348番目という順位がはじき出されます。「に、におく番目……!?」と一瞬ビックリするかもしれませんが、世界には60億の人間がいるので、これでも上位3.8%に入るのです。

ah_kyuryo.jpg 日本人の平均年収(435万円)だとこれぐらい

 数年前に『年収300万円時代を生き抜く経済学』という本が話題になったことがありましたが、年収300万円だと世界で5億6664万7127番目(上位9.44%)。年収300万円でも、上位10%に入れるようです。

 筆者は中高生の頃、昼食代として1日400円、1年で約10万円を親から受け取っていました。もし、昼を水だけで耐え忍んで、昼食代を懐に入れたとすると、どのぐらいの順位になるのか。参考までに調べてみると、なんと29億5335万1030番目(上位49.22%)。昼食代だけで中間より上位にランクインしてしまいました。

 新興国の台頭で相対的に順位は下がりつつあるとはいえ、やはり日本は世界的には高賃金の国であることを再認識。とはいえ日本は物価も高いし、世界がどうであろうと隣の人の年収が何より気になるのが世の常ではありますが。

 なおGlobal Rich Listに入力した年収はキャッシュが残ります。情報の取り扱いにはお気を付けを。

関連キーワード

給料 | ボーナス | 格差


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ