調査リポート
» 2008年07月11日 12時32分 UPDATE

おいしいと思うチューハイは「氷結」

[Business Media 誠]

 風呂上がりなどジュース感覚で飲むことができるチューハイ。もちろんアルコール飲料なので、飲みすぎには注意する必要があるが、どんなチューハイを飲んでいるのだろうか。

 最近3カ月程度の間に飲んだチューハイを聞いたところ、最も多かったのは「氷結(キリンビール)」で62%、次いで「カロリ。(サントリー)」(38%)、「−196℃(サントリー)」(33%)、「旬果搾り(アサヒビール)」(27%)、「タカラcanチューハイ(宝酒造)」(18%)であることが、C-NEWS編集部の調べで分かった。

 おいしいと思うチューハイでも「氷結」が72%でトップ。次いで「旬果搾り」(63%)、「カルピスサワー(カルピス)」(59%)、「−196℃」(55%)、「カロリ。」(52%)という結果となった。

 インターネットによる調査で、市販のチューハイを週1日以上飲む20歳以上の400人(男女200人ずつ)が回答した。調査期間は6月26日から6月27日まで。

yd_sake.jpg 最近3カ月程度の間に飲んだチューハイのブランド(出典:C-NEWS編集部)

際立った特徴があるチューハイは?

 ほかのブランドにはない、際立った特徴があると思うチューハイを聞いたところ、「アワーズ(サントリー)」が最も多く40%、次いで「氷結」(21%)、「カルピスサワー」(19%)、「本搾りチューハイ(キリン)」(17%)、「カロリ。」(16%)だった。アワーズは「シルキーバブル製法」を採用していて、これは炭酸ガス圧をこれまでのチューハイよりも高めに設定。さらに「天然由来成分を加えることで、きめ細かく、はじける白い泡が持続するのが特徴」(サントリー)としている。

 今後、飲んでみたいチューハイのブランドは「氷結」が28%でトップ。同社が2002年の調査開始以来、7年連続で「氷結(発売当初のブランド名は『氷結果汁』)」が1位となった。2位は「カロリ。」(14%)、3位は「旬果搾り」(7%)という結果となった。

yd_sake1.jpg 際立った特徴があるチューハイ(出典:C-NEWS編集部)

関連キーワード

焼酎


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集