速報
» 2008年07月09日 23時45分 UPDATE

2008年の電子書籍市場、355億円規模に──約7割を占めるケータイ向け書籍が牽引

[ITmedia]

 インプレスR&Dのシンクタンク部門インターネットメディア総合研究所は7月9日、電子書籍市場の主要プレイヤーへのヒアリング調査と利用動向に関するアンケート調査の結果を発表した。

 同調査は通信事業者、出版社、取次、ポータルサイト、コンテンツプロバイダなど電子書籍関連事業者全47社にヒアリングを行ったもの。その結果、日本の2008年3月期の電子書籍市場規模は355億円と推計された。2007年3月期は182億円と推計されることから、対前年度比で約2倍に推移していることになる。特にケータイ向け電子書籍市場は283億円と対前年比で約2.5倍に拡大しているという。

 同社は調査結果を収録した「電子書籍ビジネス調査報告書2008」「電子コミックビジネス調査報告書2008」を7月11日に発売する。最新の市場動向とユーザー動向の両側面から多角的に分析を行っており、ケータイ電子書籍ユーザーへのアンケートでは、利用率や他メディアとの接触時間、ケータイ小説の利用なども40項目にわたって調査し、ケータイ電子書籍ユーザーの利用実態と分析結果を報告している。

 電子書籍ビジネス調査報告書2008、電子書籍コミックビジネス調査報告書2008ともに冊子版、PDF印刷可能版があり、価格はいずれも5万8000円。現在予約を受け付け中だ。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集