調査リポート
» 2008年07月07日 13時31分 UPDATE

ガソリン価格、いくらになればクルマを手放す?

新興国の需要増などを背景に、値上がりを続けるガソリン価格。負担増加の度合いによってはクルマを手放すという人が46%。その過半数は300円が基準になると考えていることが分かった。GMOリサーチ調べ。

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 WTI原油先物価格(※)が140ドル超と空前の水準まで上昇するなか、ガソリン価格も高騰。石油情報センター(参照リンク)によると、3年前は1リットルあたり120円台だったレギュラーガソリン価格(全国)も、6月30日時点で同172円まで上昇している。

※WTI原油先物価格:WTIはウェスト・テキサス・インターミディエート(West Texas Intermediate)の略。ニューヨークマーカンタイル取引所で扱われている先物で、世界的な原油価格の指標となっている。

 GMOリサーチの調査によると、「ガソリン価格が高騰したらクルマを手放しますか」との質問に「手放す」と答えた人は46%と半数近くを占めた。ガソリン価格が家計に与えるダメージは大きいようだ。

 「手放す」と答えた人に、「手放す決め手となるガソリン価格」を尋ねたところ、「200円」が12%、「250円」が18%、「300円」が28%、「400円」が7%、「500円」が24%、501円以上が11%だった。「300円」以上になると半数以上が手放すことになる。

 また、ガソリンだけではなく、小麦粉やバターなどの価格も上昇している。価格高騰の対策には、「バターの代わりにマーガリンを使う」「小麦粉が高いので、パンを作る時に豆腐を混ぜる」「なるべくプライベートブランドの製品を買う」などの回答があった。

 インターネットによる調査で、対象は2万3544人。実施期間は6月19日から23日。

ah_kuruma.jpgah_kingaku.jpg ガソリン価格が高騰したら車を手放しますか?(左) 手放す決め手となるガソリン価格は?(右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集