トップ10
» 2008年06月24日 16時58分 UPDATE

誠 Weekly Access Top10(2008年6月15日〜6月21日):“トイレで携帯”はほどほどに

先日、友人から「だめだよあんな記事書いちゃ!」とメールが届いた。何のことかと思ったら「トイレにこもってケータイを操作する理由」を読んだらしい。

[吉岡綾乃,Business Media 誠]

 先週もっとも読まれた記事は、神尾寿氏の連載記事で「黒船どころではない、津波だ――iPhone、驚異のビジネスモデル 」。iPhoneについてはいろいろな人が思うところをネット上で書いているが、その中でも最も“熱い”記事の1つだったのではないだろうか。iPhoneにまったく興味がない記者まで、原稿を編集しているうちに「iPhone、ちょっといいかも?」と思ってしまったほどだ。

トイレで昼寝?!

 記事の反響を測るには、いくつかの指標がある。例えばこのランキングではPV(ページビュー、閲覧数)が多かった順に記事を並べているが、ほかにも記事から直接アクセスできるものとしては、newsing(記事の横の円グラフ)のポイント数や、はてなブックマークといった指標がある。

 これらとは違う動きを見せることが多いのが、“mixiニュースを元に書かれたmixi日記の数”という指標だ。「誠」本誌に比べると、柔らかめで軽い話題が人気を集めることが多いようだ。

 先日、友人から「だめだよあんな記事書いちゃ!」とメールが届いた。何のことかと思ったら、「トイレにこもってケータイを操作する理由」をmixiニュースで見たのだという。その友人も非喫煙者で、会社での息抜きはトイレでのmixiやメールチェックらしい。「あんな記事が載ったら、さぼってるのがほかの人にバレちゃうじゃん」とメールに書いてあるのを見て、思わず苦笑した。

 なお彼女はほかに、トイレで昼寝や株価のチェックもしているそうだ。株価のチェックはともかく、昼寝するには相当長い時間個室を占領しているはず。お腹が痛い人の怒りを買っていなければいいのだが……。

 この記事についてはその後も複数の知人友人からコメントをもらったので、調べてみたところ400以上のmixi日記が書かれていた(6月24日現在)。ざっと見たところ、一番多かったのが「分かる」「私もやっている」という“納得系”。「今まさにトイレの中」と書いている人も多かった。ほかには「お腹が痛いときにトイレが埋まっていると思ったらこれが原因か!」という“怒り系”日記も多かった。

 もう1つ、本筋とは関係ないのだが意外と多かったのが、記事の最後にある「喫煙者には喫煙スペースという休憩場所があるが、非喫煙者には喫煙スペースに相当する場所がない」という部分に共感する日記。この話題については「非喫煙者増えるも『社員が集まるのは喫煙室』」という記事も掲載しているので、合わせてお読みいただきたい。

プリンアラモード、銀座千疋屋にありました

 ちなみに、先週掲載した記事で他に複数の知人から直接感想をもらったのは、「オトコの肌の曲がり角は何歳か、知ってる?」と、「プリンアラモードはどこへいった?」。mixiで日記が書かれた数はそれぞれ、96と253だ(6月24日現在)。とくにプリンアラモードの記事は、誠のランキングではランク外だし、はてなブックマークもゼロ。「誠本誌とmixiでは反応が違うなあ」と改めて思わされる結果となった。

 プリンアラモードについてはその後、「銀座千疋屋で見かけたのだが高くて断念した」と会社で話したところ、同僚からもお褒めの言葉をいただいた。「面白かったです。あれは若い人には書けない」

 ……いや、まあ、確かに若くないですけどね、私(苦笑)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -