ニュース
» 2008年06月16日 13時00分 UPDATE

オトコの肌の曲がり角は何歳か、知ってる? (1/2)

女の肌の曲がり角は25歳(と言われる)。じゃあ男の肌の曲がり角は……? そんなことを考えたこともなかった記者だが、あるイベントの取材で、その答えを知ってしまった。

[吉岡綾乃,Business Media 誠]

 ――ジョリジョリ、ジョリジョリ、ジョリジョリジョリジョリジョリ。

 とある平日の夜のこと。記者の目の前で、一種異様な光景が繰り広げられていた。白い丸テーブルのまわりに着席した、100人近くもの会社帰りらしき男性が一斉にヒゲをそっている。静かな会場に、ヒゲをそる音と、ジジ……という機械の音だけが響き渡る。ヒゲそりのあとは、ジェルをつけて顔をマッサージ、さらに小鼻の周りの毛穴掃除……。

ay_biyou01.jpg 100人近くの男性が一斉にひげそり中。使っているのは4枚刃のひげそり「ラムダッシュ」

 実はこれ、小学館の雑誌「DIME」と松下電器産業の美容家電の共同企画で、6月11日に開かれた「DIME男前プロジェクト」なるイベントのようす。会場で一斉にヒゲをそっていたのは、同誌の読者で「男を磨こう」という意志があり、美容家電を体験してみたい応募者約100名。担当者によれば参加者のプロフィールは20代〜50代ということで、記者の見たところでは30代前半〜半ばくらいの男性が中心のようだった。

 松下の美容家電といえば、「きれいなおねえさんは、すきですか」というキャッチコピーで展開している女性向けのラインアップが有名だが(参照記事)、こちらは男性向けの商品群で、キャッチコピーは「もっと、男、前へ」。

オトコの悩みは「毛系」と「肌系」

 イベントのメインは、松下の美容家電を実際に使ってみる「タッチ&トライコーナー」。壇上にはスポーツジャーナリストの中西哲生さんや、DIME認定の“男前”、澤田康裕さん(参照リンク)が登場。実際に最新の商品を試していた。

ay_biyou03.jpgay_biyou02.jpg 松下の男性用美容家電のラインアップ。人気商品の高級ひげそりのほかにも、鼻毛カッター、ドライヤーなど商品はいろいろ(左)。この日参加者が試したのは、左から肌を整える「イオンスチーマーナノケア」、皮脂を取る「スポットクリア」、フェイスラインを引き締める「ソニックシェイプ」(右)
ay_biyou04.jpgay_biyou05.jpg イオンスチーマーをテスト中。ひげそり前に肌を柔らかくすることで、よくそれる、らしい(左)。壇上でもジョリジョリ(右)
ay_biyou06.jpgay_biyou07.jpgay_biyou08.jpg 一番驚きの声が上がっていた(と思う)のは、毛穴をきれいにするスポットクリア。小鼻や額を掃除したあとで、取れた皮脂が見えるのが快感のよう
ay_biyou09.jpgay_biyou10.jpgay_biyou11.jpg ジェルを付けて、顔をマッサージするソニックシェイプ。ほうれい線(鼻を挟んで唇の両端に伸びる、ハの字の線のこと)が気になる人に人気なのだそうだ(左、中)。会場にはこんなモノも。ワコールが男性向けに展開する「クロスウォーカー」は、「はいて歩くとお腹が引き締まる」という機能性インナーウェア(右)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

news020.jpg
コンビニ探偵! 調査報告書:
news039.jpg
池田直渡「週刊モータージャーナル」:
news018.jpg
「ハリポタ」「ファンタビ」Pに聞く:
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -