ニュース
» 2008年06月11日 17時05分 UPDATE

友人からのメール 5割以上が「仕事中は無視」

5割以上の人が友人からのメールを仕事中に無視しており、2割の人は、1時間以内に返信がないと不安に感じている。アイシェア調べ。

[杉本吏,ITmedia]

 仕事中に携帯電話が鳴ったので確認したら、友人からだったので読むのを後回しにした。あるいは、読むだけ読んで放っておいたら、ついついそのまま返信を忘れてしまった――そんな経験はないだろうか。5割以上の人が、仕事中に友人からメールがきても無視していることがアイシェアの調べで分かった。

 アイシェアはインターネットユーザーを対象に、「友人への連絡に関する意識調査」を実施した。回答したのは主に20代〜40代の469名(男性258、女性211人)で、調査期間は5月27日〜5月29日。

連絡手段は主にメール、30代は過半数が「仕事中は無視」

 友人との連絡は電話とメール、どちらが多いかとの問いには、全体の83.4%が「メール」と回答。しかし男女別に見ると、女性では「メール」と回答した人が9割を超えているのに対し、男性は77.1%、残る2割は「電話」を利用しており、男女間で連絡方法に差が見られた。

友人との連絡は電話とメール、どちらが多いですか?
質問 全体 男性 女性
電話 16.6% 22.9% 9.0%
メール 83.4% 77.1% 91.0%

 返事が必要であっても友人からのメールを故意に無視したことが「ある」人は、男女ともに約8割に達した。無視してしまう状況は、「仕事中」がトップで51.0%だった。年齢別に見ると、30代の56.7%が仕事中には無視するのに対し、20代は48.1%、40代は48.9%と、無視する人の割合は半数以下だった。男女別では、男性が53.9%、女性が47.4%と、6.5%の開きがあった。

 「仕事中」に次いで多かった理由が、「寝ていて」の45.0%。年代別に見ると20代が57.4%、30代が48.9%、40代が35.1%と、年齢が高くなるにつれて、寝ていても返信を返す傾向が見て取れる。そのほかは「運転中」が36.5%、「食事中」が27.3%で続いた。

友人とのメールで、話の途中など返事が必要な状況にも関わらず、故意的に無視したことはありますか?また、どういった時に無視しますか?<複数回答>
質問 全体 男性 女性
仕事中 51.0% 53.9% 47.4%
寝ていて 45.0% 43.4% 46.9%
運転中 36.5% 43.8% 27.5%
食事中 27.3% 24.0% 31.3%
面倒だから 27.1% 27.1% 27.0%
公共交通機関に乗っていて 21.5% 21.7% 21.3%
他の友人と遊んでいる時 20.3% 16.3% 25.1%
恋人といる時 17.3% 19.8% 14.2%
料理中 16.6% 10.1% 24.6%
好きな友達じゃないから 6.6% 5.0% 8.5%
授業中 4.1% 3.1% 5.2%
その他 3.2% 1.2% 5.7%
無視した事はない 19.6% 19.4% 19.9%
メールをした事がない 0.6% 0.8% 0.5%

2割が「1時間以内に返信ないと不安」

 「自分から家族や友人、恋人にメールをした時、返信がどのくらいの時間来ないと不安になるか」という質問には、不安になる人の合計が49.6%、「全く不安にならない」と回答した人も49.6%と、回答が分かれた。1時間以内で不安になる人の合計は20.0%で、男性の方がより短い時間で不安になるという傾向が見られた。

自分から家族や友人、恋人にメールをした時、返信がどのくらいの時間来ないと不安になりますか?最も近いものをお選び下さい
質問 全体 男性 女性
10分以上で不安になる 2.1% 2.3% 1.9%
30分以上で不安になる 4.9% 5.8% 3.8%
1時間以上で不安になる 13.0% 13.6% 12.3%
6時間以上で不安になる 29.6% 27.9% 31.8%
全く不安にならない 49.7% 49.6% 49.8%
メールをした事がない 0.6% 0.8% 0.5%

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集