トップ10
» 2008年05月28日 18時58分 UPDATE

誠 Weekly Access Top10(2008年5月17日〜5月23日):9つのチェックポイント、いくつ実行してますか?

世界の他都市に比べると、東京人は「環境意識は高いが、知識不足&行動しない」のだそう。江戸っ子の記者が9つのチェックポイントを試してみたところ……。ECO誠の開始を記念して、今週のTop10は環境ネタでお送りします。

[吉岡綾乃,Business Media 誠]

 先週もっとも読まれた記事は、「夏のボーナスの使い道、『PC購入』を上回ったものとは……」。ところがこれ、よく見ていただくと分かるのですが、昨年(2007年)の記事なのです。

 Webの場合、期せずしてこうしたことが起こります。誤解を招かないよう、誠の記事ではできるだけ「今年」「先月」ではなく「2008年」「4月」などと明示するようにしているのですが、文章の流れ上、どうしても数字で書くと違和感が出ることがあり、悩ましいところです。大抵のサイトにはどこかに年月日が書かれていますので、もし文章を読んでいて「ん? これいつの話?」と思ったら、タイムスタンプを確認してみてくださいね。

9つのうち、いくつ実行してますか?

 10位に入ったのは、「環境問題への意識は高いが、知識不足&行動しない東京人」。博報堂総合研究所が、東京、ニューヨーク、モスクワなど8都市で環境意識についてアンケート結果をまとめたものです。

 この中で面白かったのが「日常生活の中で、環境に配慮した行動をどれくらい取っているか?」という設問。以下の9つのうち、あなたはいくつ実行できていますか?

  1. 人のいない部屋や場所の照明をこまめに消す
  2. 洗い物、歯磨きなどの時に、水を無駄遣いしないように、水道はこまめに止める
  3. シャワーはこまめに止め、浴びる時間を短くする
  4. 物が故障した時には、修理して長く使う
  5. ごみは地域のルールに従ってきちんと分別して出す
  6. 家電製品などを購入する際には、省エネ効果の高い製品を選ぶ
  7. 古紙、牛乳パック、ペットボトル、空き缶などはリサイクルに回す
  8. 暖房を使用するときは、暖めすぎない暖房温度(20度程度)に設定する
  9. 日常生活において、できるだけごみを出さないようにする

 記者ができているのは(2)(3)(5)(8)くらいでしょうか。(1)(4)(9)あたりは、「分かっちゃいるけどできないんだよね」という感じです。(7)はまあまあできているかな、というレベル。

 ちなみに東京在住者の場合、習慣化されているのは「ゴミの分別」「古紙などのリサイクル」で、これについては世界トップレベルだそう。生まれも育ちも下町な記者は、環境への意識も平均的な東京人のようです。

ECO誠、始まりました

 5月26日から、Business Media 誠の新チャンネル「ECO誠」がスタートしました。環境ビジネスに関するニュースや、企業・団体のエコへの取り組み事例、ヨーロッパの先進事例やイベントレポート、公共交通やエコカーなどについて、環境&エコに関する読み物を多角的な視点で提供していきます。

 ECO誠の記事には、双葉マークの緑色ロゴが表示されるほか、緑色をベースにした専用のテンプレートが適用されます。また、ECO誠のミドルページでは、誠の記事だけでなく、ITmediaに掲載された、環境問題&エコ関連の新着記事15本も一覧表示されますので、合わせてご利用ください。

ay_gamen01.jpgay_gamen02.jpg 誠に掲載された記事のうち、環境問題やエコに関するものを集めた「ECO誠」チャンネル(左)。ECO誠に掲載される記事は、緑色の専用テンプレートで表示されます(右)

 ちなみに“チャンネル”とは、誠編集部が重点的に更新している記事のジャンルのこと。トップページの右上に「FeliCaチャンネル」「マネー・金融チャンネル」「ECO誠チャンネル」と順番に並んでいる3つがそうです。ここには各トップページへのリンクと、各チャンネルの最新記事が表示されますので、「ECOの話題を探したい」「FeliCaの記事を読みたい」といったときは、ぜひこのチャンネルを使ってみてください。

ay_gamen03.jpg 赤い部分がECO誠チャンネルへのリンク。ちなみに、右上の青い丸で囲った部分もちょっぴり変更しました

 というわけで、芽が生えたばかりのECO誠。新サービス・ストレスチェックと合わせて、どうぞ末永くお付き合いください。

関連キーワード

エコロジー | 環境問題 | ゴミ | 省エネ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ