ニュース
» 2008年05月14日 13時11分 UPDATE

“ECOボタン”搭載PCがNECから登場

ボタン1つで消費電力を削減できる“ECOボタン”搭載ノートPCがNECから登場。

[ITmedia]
ks_ecob1.jpg キーボードの上部に配されたECOボタン

 NECは5月13日、環境対応を強化したビジネス向けPC「Mate」「VersaPro」シリーズとして11機種を発表した。

 大きな特徴は、ノートPC型のVersaProタイプVEで搭載した独立した“ECOボタン”。CPU稼働率やディスプレイ輝度を抑えて消費電力を低減する省電力モードにボタン1つで切り替えることができる。省電力モードでは20%の省電力化が実現できるとしている。

 今回の新製品はいずれも環境への対応が特徴。省エネルギー制度である国際エネルギースタープログラムへの対応を、従来の16機種から22機種に拡大した。またインテルのvProテクノロジー対応機種も5機種から7機種に増やしている。

 NECは電源、マザーボードの省電力化や消費電力制御を行うソフトウェアの改善などにより、ビジネス向けPCの消費電力を削減していく計画。2005年度比で、2008年度は30%、2010年度には50%の削減を目指す。

ks_ecob2.jpg ECOボタンを設けたVersaProタイプVE

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集