ニュース
» 2008年05月01日 08時00分 UPDATE

合コンでモテる人の部屋には「○○」がある

[Business Media 誠]

 彼氏や彼女を見つける出会いの場といえば「合コン」。その合コンで「○○に住んでいる」と聞いて、相手のことが気になる街はどこだろうか。首都圏に住む20代のビジネスパーソンは「吉祥寺」がトップ、一方で関西圏では「芦屋」であることが、ネクストの調べで分かった。

 首都圏では男女ともに「自由が丘」「恵比寿」「六本木」などが上位にランクイン。関西圏を見ると、男性に住んでほしいと思う街は「神戸」「三宮」「西宮」と神戸方面が並んでおり、女性には「京都」「五条」など、京都に住んでほしいと思っている男性が多い。

 インターネットによる調査で、一都三県と京都、大阪、兵庫に在住する20歳〜29歳の社会人1143人(男性219人、女性924人)が回答した。調査期間は3月10日から3月28日まで。

関西の女性は「部屋にホームシアター」が好き!?

 「部屋に○○がある」と聞いて、相手の部屋に遊びに行ってみたくなるモノは何だろうか。首都圏では「部屋の窓から東京タワーが見える」がトップ、次いで「窓からきれいな夜景が見える」、「ペットを飼っている」という結果だった。

 関西圏では「窓からきれいな夜景が見える」がトップだった。首都圏ではランク外だったが、関西の女性をひきつけるモノとして「ホームシアター」がランクイン。一方の男性はペットを飼っている女性よりも、「観葉植物を育てている」ことに好感を持っているようだ。

yd_next.jpg 合コンで「部屋に○○がある」と聞いて、相手のことが気になるモノ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -