連載
» 2008年04月22日 18時20分 UPDATE

キャスター・目黒陽子の「今、これが気になる」:オシャレな女性ゴルファーが増えているワケ

かつてゴルフをしている女性たちのことを“オヤジギャル”と呼んでいたのも過去の話。今ではオシャレな女性たちが、ゴルフ場でプレーを楽しんでいます。その一方で団塊世代の男性プレイヤーが減少しているそうで……。

[目黒陽子,Business Media 誠]

著者プロフィール:目黒陽子

フリーアナウンサー(ライムライト所属)。大和証券SMBCを経て、資格ファイナンシャルプランナーを取得後、キャスターへ転向。NHK総合「お元気ですか日本列島」、「BSニュース」、日本テレビ系列「ウェークアップ!ぷらす」などを担当し、政治・経済など、情報を伝えることの大切さと難しさを学ぶ。同じくアナウンサーの滝川クリステルは従姉妹にあたる。ブログ:http://www.fpcaster.com/


 宮里藍さんや横峰さくらさんなど、ピンクのウエアを着用したゴルフプレイヤーが増えています。また上田桃子さんのようなネイルをしたままドライバーを振るゴルフプレイヤーは、これまでにいたでしょうか。彼女の影響もあってか、今、女性たちの間でファッショナブルなゴルフスタイルが人気となっています。

カワイイ女性向けゴルフ用品が続々

 大阪にある阪神百貨店では2007年10月のゴルフウエア売上高は前年同月比47%増、11月同31%増、12月同24%増と、好調のようです。人気の理由は上田桃子さんの愛用するブランドが、鮮やかな色やミニスカートといったデザイン性の高いウエアを展開しているため。商品を開発しているミズノでは、女性社員たちが中心となり「ピンクコレクション」と銘打って、ゴルフクラブやキャディバッグなど、ピンクをベースにした商品を扱っています。

yd_pinku.jpg ピンクコレクションのゴルフクラブとキャディバッグ(出典:ミズノ)

 このような流れから女性ファッション雑誌(20代女性向け)でも、ゴルフファッションの特集を扱うページが増えてきました。オシャレな女性たちが、「オシャレをして行ける場所を見つけた」といった感じでしょうか。

 私も昨年末からゴルフを始めた1人です。きっかけは、昔と比べゴルフ料金が安くなったこともありますが、やはりイメージ。その昔、ゴルフをする女性は“おやじギャル”と言われていたのをご存知でしょうか? 今ほどカワイイゴルフ用品はなく、男性のスポーツといったイメージが強かったのです。でも最近は、オシャレな女性たちがロッカールームでたくさん見かけます。例えば帽子に付けるバッジのイニシャルに、スワロフスキーでデザインしている人もいました。

50代〜60代男性のゴルフ人口が減少

 ゴルフを楽しむ女性たちがファッションのほかに興味を持つのは、おいしい食事。なかなか予約が取れない“セレブコース”でラウンドし、昼食は“有名シェフの特製ランチ”といったコースも出てきました。例えば普通のカレーライスで3000円、これではなかなか女性たちは納得しません。

 一方、最近では50代〜60代男性のゴルフ人口が減っているといいます。団塊世代の方から「退職をしてゴルフをする機会がなくなった」という声もあるでしょう。でも、実はそれだけではないようです。友人から聞いた話ですが、アルコールとゴルフに関係があるようですね。

 飲酒運転に対する規制が強まったため、「クルマでゴルフ場に行けない」ようです。確かにゴルフをプレーした後に、ビールを飲んでいた人もいるでしょう。しかし飲酒運転は絶対にいけません。またゴルフに限らず、テニスを楽しむ人も同じようなことを言っていました。

 そこで長めのランチをとり、その時にビールを飲む人が増えているようです。これは男性ばかりではなく、女性も増えているそうで……女性はさまざまな所で“社会進出”しているようですね。

関連キーワード

デザイン | ファッション


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ