ニュース
» 2008年02月13日 16時23分 UPDATE

大塚食品、初代ボンカレーを100万食限定で発売

[Business Media 誠]

 大塚食品は2月13日から、初代「ボンカレー」を100万食限定で全国販売する※。今年で発売40周年を迎えることを受け、記念販売することになった。

 初代ボンカレーは女優の松山容子さんが着物姿でほほえむパッケージがトレードマーク。限定版ではパッケージデザイン、味のいずれも初代に戻すという。初代ボンカレーは全国のスーパー、小売店で販売される。「甘口」「中辛」「辛口」の3種類で、1食180グラム、168円。中辛のみ、大塚食品のネットショップでも販売する。

ay_bon.jpg

 ボンカレーは1968年2月12日に日本初のレトルト食品として発売され、2008年で満40周年を迎える。大塚食品では2月12日を「レトルトカレーの日」として、日本記念日協会に正式登録した。

※初代ボンカレーは2003年から、沖縄地区限定商品として販売されている。

関連キーワード

日本初 | ネットショップ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集