ニュース
» 2008年01月15日 20時24分 UPDATE

東京都に続き、横浜市でも水道料金のクレジットカード支払いを開始

[Business Media 誠]

 ジェーシービー、三菱UFJニコスなどクレジットカード各社は1月10日、横浜市水道局とカード加盟店契約を結び、水道料金・下水道使用料のクレジットカード支払いを可能にしたと発表した。申し込みを行えば、2月検針分からカード払いが可能になる。

 2006年11月の地方自治法改正に伴い、一部の地方自治体では公金のクレジットカード支払いが始まっている。水道料金のクレジットカード支払いは、2007年3月に香川県丸亀市で始まり、三重県度会郡玉城町、兵庫県猪名川町、東京23区などで採用されている。

 地方自治体に納める公金としては、水道料金のほかには、軽自動車税の納税や、公立病院の医療費・入院費、市営交通機関(定期券購入ほか)などで、クレジットカード支払いができるところが増えている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集