調査リポート
» 2008年01月08日 20時09分 UPDATE

手帳に何を書いていますか?――男女で違い

2008年がスタートし、すでに新しい手帳を使い始めている人も多いはず。手帳を購入するポイントは何か? 一方で手帳を持たない理由は? ディムスドライブ調べ。

[Business Media 誠]

 新年が始まり、新しい手帳を使い始めた人も多いだろう。それではビジネスパーソンは手帳に、どんなことを書き込んでいるのだろうか? 男性は「仕事のスケジュール」(86.3%)「プライベートのスケジュール」(63.6%)「打ち合わせメモ」(56.9%)が多い。女性は「プライベートのスケジュール」(92.6%)が断トツで、次いで「仕事のスケジュール」(71.9%)「自分・友人の誕生日や記念日」(55.3%)ということが、ディムスドライブの調べで分かった。

 調査会社のディムスドライブは「システム手帳」に関するアンケートを実施した。インターネットによる調査で、1万198人が回答(男性46.5%、女性53.5%)。調査期間は2007年10月31日から11月8日まで。

yd_techou.gif 手帳に書き込んでいることは、男性は「仕事のスケジュール」、女性は「プライベートのスケジュール」が最も多い

手帳の購入価格は1000円未満が多い

 手帳を購入する際のポイントは「カバーの色、デザイン」が55.3%で最も多く、次いで「サイズ」が55.0%、「書き込みのしやすさ」が51.3%。男性はカバーの素材や耐久性など、手帳本体を重視している傾向があった。

 手帳の購入価格は1000円未満が最も多く34.6%、1000〜2000円が31.6%、2000〜3000円が8.5%。1万円以上の“高級手帳”を買った人は、9.1%と約1割に達した。

手帳を使わない理由は「面倒くさい」から

 手帳を使用している人は46.9%と半数以下で、このほかの人は「家計簿」(19.9%)や「アドレス帳」(18.6%)「日記帳」(11.0%)などを代用している。

 手帳を使わない人(5420人)の理由としては、「面倒くさい」(39.4%)「持ち歩くのにかさばる」(34.6%)「予定が少ない」(31.0%)という意見が目立った。また手帳の代わりに「携帯電話」(29.3%)や「PC」(17.5%)で、スケジュール管理をしている人も多い。

 このほか「PDA」を使っている人や、「セキュリティ上持ち歩くのは危険」といった声もあった。

yd_techou1.gif 手帳を使っていない理由

関連キーワード

手帳 | スケジュール管理 | 家計簿 | メモ帳


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集