調査リポート
» 2007年12月27日 09時23分 UPDATE

2007年のことば1位は「そんなの関係ねぇ」――infoQ調査

[Business Media 誠]

 2007年の「新語・流行語大賞」は「(宮崎を)どげんかせんといかん」「ハニカミ王子」だったが、GMOリサーチの調査では「そんなの関係ねぇ」が2007年のことばで1位。また5位にも「オッパッピー」がランクインするなど、小島よしおさんの人気がうかがえた。

 2位には「食品偽装」、次いで「消えた年金」「どんだけぇ〜」「ネットカフェ難民」「〜王子」「KY(空気読めない)」などの言葉が選ばれた。

 調査会社のGMOリサーチは「2007年の世相に関する」調査を実施した。同社が運営するコミュニティ「infoQ」の会員2万3587人が回答。調査期間は12月12日から12月17日まで。

今年の漢字は「偽」

 2007年の人物で注目されたのは、政治では「安倍晋三」「東国原英夫」「小沢一郎」らが選出。スポーツでは「松坂大輔」「イチロー」「石川遼」、エンターテイメントでは「小島よしお」「IKKO」「沢尻エリカ」となった。

 日本漢字能力検定協会が発表している「今年の漢字」では「偽」だったが、同社の調査でも同じ結果となった。このほか「嘘」や「疑」など、不信感を抱く漢字が選ばれた。

yd_2007.gif 2007年のことば

関連キーワード

GMO | コミュニティー


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

news121.jpg
需要拡大に対応:
news086.jpg
キュレーション問題で経営陣が謝罪:
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -