ニュース
» 2007年09月30日 11時21分 UPDATE

nanaco、10月1日よりグループ外店舗1000店で利用可能に

セブン-イレブンで使える電子マネー「nanaco」が、セブン&アイグループ以外の店舗でも利用可能に。10月1日から約1000店で利用できるが、決済時にnanacoポイントは付かない。

[吉岡綾乃,Business Media 誠]

 9月27日、セブン&アイ・ホールディングスは同社が運営するFeliCa電子マネー「nanaco」を、セブン&アイグループ外の「nanaco加盟店」約1000店で、10月1日より利用できるようにすることを明らかにした。セブン&アイ・ホールディングスでは、2007年度末までにnanaco加盟店を約1万店舗、2009年2月末までに約5万店舗まで拡大するとしている。

ay_nanaco.jpg

 現在、nanacoは、セブン&アイグループのコンビニエンスストアである「セブン-イレブン」でのみ利用できる。nanacoの発行主体はアイワイ・カード・サービスだが、nanaco加盟店の開拓はジェー・シー・ビーが行う。nanaco加盟店では、他方式のFeliCa決済も利用できる共用リーダー/ライターが導入され、QUICPayとnanacoの両方が使えるようになる見込み。

決済はできるがnanacoポイントは付かない

 なお、nanaco加盟店では、支払いと残高確認は行えるが、nanacoへのチャージ(入金)はできない。またnanacoを利用して決済する場合、nanacoポイントも付与されない。

 セブン-イレブンなど決済額や購入内容に応じてポイントが付く店舗は「nanacoポイント加盟店」という位置づけになり、ジェー・シー・ビーが加盟店業務を行うnanaco加盟店とは区別される。

ay_nanaco_02.jpg nanaco加盟店に貼られるステッカー(左)、nanaco加盟店で利用される共用リーダー/ライター。QUICPayとの共用になる見込み(右)

関連キーワード

nanaco | 電子マネー | FeliCa | コンビニ | QUICPay


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ