+D Style News:「フィアット500」にカブリオレ登場

コンパクトカー「フィアット500」にカブリオレモデル「フィアット500C」が登場。欧州での発売に先立ち、ジュネーブモーターショーで披露される。

 フィアット グループ オートモービルズは、コンパクトカー「フィアット500」のカブリオレモデル「フィアット500C」を、3月3日から開催されるジュネーブモーターショーに出展する。欧州では春から販売を開始する予定で、日本での発売は未定。

photophotophoto フィアット500C

 天井をキャンバストップが覆い、1957年モデルのオープントップを思わせる雰囲気に仕上げられている。キャンバスのカラーはアイボリー、レッド、ブラックの3種類が用意され、エクステリアカラーにも専用色としてブリリアントパールレッドとウォームグレーの2色が追加された。

 エンジンは1.3リッターのマルチジェットターボディーゼル、1.2リッターガソリンエンジン、1.4リッターガソリンエンジンの3種類をラインアップした。また環境に配慮した機能として、アイドリングストップ機能を採用する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.





Special

バックナンバー

誠Focus