+D Style News:「フィアット500」にスポーティーな新グレード

コンパクトカー「フィアット500」に、パドルシフト&スポーティーな内外装を採用したスポーツグレードが登場。限定100台の“スポーツ SS”も。

 フィアット グループ オートモービルズ ジャパンは10月23日、コンパクトカー「フィアット500」にスポーティーな新グレードを追加すると発表した。100台限定モデルの「フィアット500 1.4 16V スポーツ SS」は10月25日発売で、価格は249万円。「フィアット500 1.4 16V スポーツ」は11月10日発売で、価格は243万円。

photo フィアット500 1.4 16V スポーツ

 パドルシフトを装備したことで、ATモード付き5速シーケンシャルトランスミッション「デュアロジック」の素早いシフト操作が楽しめるほか、リアルーフスポイラー、レッドペイントのブレーキキャリパー、専用デザインのファブリックシート/メーターパネルなどで、内外装のスポーティー感を高めている。エンジンは1.4リッター直列4気筒エンジンを搭載。

 どちらも専用デザインのアロイホイールを装着するが、フィアット500 1.4 16V スポーツは15インチ、限定モデルのフィアット500 1.4 16V スポーツ SSは16インチが採用された。また、限定モデルはボディーカラーに「トロピカリア イエロー」が設定されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.





Special

バックナンバー

誠Focus