あのシーンにこんなモノ:アイアンマン、ここがマニアック!「ガジェット」編 (1/3)

明日公開の「アイアンマン」は、登場するガジェットにも注目! 映画の名脇役にもなっているクルマ/PC/IT機器などガジェットにフォーカスを当ててマニアック談義を展開。

photo

アイアンマンのここがマニアック! 「パワードスーツ」編
公開直前「アイアンマン」を“マニアック”な視点でひも解き、座談会形式で紹介。まずは、ディテールやメカ設定のこだわりがマニアックな「パワードスーツ」について、秘蔵動画&写真も交えつつお届けしよう。


photo

+D Style最新シネマ情報:「アイアンマン」
「アイアンマンって何?」という方は、映画の基本情報を事前にチェックすると、今回の記事も3倍面白くなる?! 最新シネマ情報「アイアンマン」はこちらをクリック!


【編集部注記】
※以下の文章には映画本編の内容に触れる記述が含まれます。「マニアックな視点」というテーマにそった内容でまとめ、なるべく“ネタばれ”にならないように心がけて編集しておりますが、ご了承の上ご覧ください。

座談会登場人物

某編集部 編集長 A(40歳代男性)
IT・モノ系ライター B(30歳代男性)
某編集部 若手記者 C(20歳代男性)


クルマの趣味はそうとうマニアック

若手記者 C: +D Styleとしては、クルマは見逃せません。なんといっても全編を通じて目立っているのが、主人公スタークの愛車「アウディR8」。+D Styleでもオススメの「いつかは乗りたい1台」ですよね。

photophoto (C)2008 MVLFFLLC. TM &(C)2008 Marvel Entertainment. All Rights Reserved.

編集長 A: フェラーリやポルシェじゃないところも、結果的に好印象。これらスペシャルティカーのフラッグシップモデルでも、スタークの財力なら当然買えるだろうけど、あえてR8を選ぶという設定にこだわりが感じられる。ちょっと頑張れば手が届きそうな価格で(とはいえ1670万円……)、スポーツカーなんだけど誰でもそれなりに乗りこなせそうなイメージ。

若手記者 C: アフガニスタンに向かう飛行機(おそらく自家用ジェット機)が待つ飛行場まで、スタークが運転するこのR8とカーチェイスを繰り広げている社長用の送迎車は、なんと5000万円のロールスロイス ファントム! 根っからのクルマ好きというスタークのキャラクター設定が分かる1シーンです。

photo (C)2008 MVLFFLLC. TM &(C)2008 Marvel Entertainment. All Rights Reserved.

ライター B: そのほかにも、アウディS5アウディQ7など、アウディ車がスクリーンを縦横無尽に走り回っていたね。アウディジャパンのホームページにもアイアンマンサイトを作るぐらいのサポートっぷり。


photo (C)2008 MVLFFLLC. TM &(C)2008 Marvel Entertainment. All Rights Reserved.

編集長 A: でもアウディが協賛しているとはいえ、スタークのガレージにはアウディ車以外にもマニア垂涎の“こだわりのクルマ”が目白押しだったよね。右の写真に写っているのだけでも、手前のシルバーボディがロータスエリーゼベースのEV(電気自動車)で時速200キロを誇る未来のスポーツカー「Tesla Roadster」、その向こうのオレンジボディが米国サリーン社の“公道走行できるルマンカー”「Saleen S7」、そして青色のボディがこちらも往年のレースカーを公道仕様にしたモンスター「AC Shelby Cobra」……。一番奥のR8も含めてどれも1000万円前後なんだけど、通な人しか選ばないようなクルマがスタークのお好みのようだね。

photophoto こだわりのクルマが並んだスタークのガレージ兼地下室(左) 往年の名車もこんな無残な姿に……。なぜこうなったかは映画館で確かめよう(右)
(C)2008 MVLFFLLC. TM &(C)2008 Marvel Entertainment. All Rights Reserved.

若手記者 C: 写真一番手前のドラッグレーサー風アメリカンバイクは何ですか? ハーレーっぽいんですがかなり改造してあるし……。

編集長 A: これはZERO engineeringのカスタムバイクだね。タンクに貼ってあるエンブレムで分かった。ZERO engineeringは、なんと日本が誇るハーレーのカスタムビルダーです。日本よりも欧米でブレイクしているみたいだね。これも、分かる人が見ると「おおっ!」という“知る人ぞ知るこだわりの1台”。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.





Special

バックナンバー

誠Focus