+D Style News:プジョー、7人乗りのワゴン「308 SW」を発売

プジョーの「308」シリーズにワゴンモデル「308 SW」が追加された。ダイナミックな308のデザインを踏襲しながら、7人が乗れる室内空間を確保。

photo 308SW

 プジョー・シトロエン・ジャポンは、7人乗り3列シートを採用したワゴン「308 SW」を9月8日に発売する。価格は「308SW Premium」が339万円、上級装備を備えた「308SW Griffe」が389万円。

 2008年5月に発売したハッチバック「308」の派生モデル。ダイナミックなフロントフェイスなどのデザインを踏襲しながら、7人乗りステーションワゴンとして室内空間を拡大している。

 プジョー史上最大という、1.68平方メートルのグラスエリアを持つパノラミック・ガラスルーフを標準装備し、開放感のある室内を演出。シートアレンジは座席を取り外すことなくできるほか、可倒式助手席シートバックも採用し、利便性を高めた。ラゲッジスペースには使い勝手に配慮した独立開閉式スーパーティンティッド・リアガラスハッチを取り入れ、シート2列目・3列目の撤去時には1736リットルの大容量を確保できる。

 エンジンは1.6リッターの直噴ターボチャージャーエンジン、トランスミッションは4速ATを搭載する。ハッチバックモデルと同様に、7エアバッグシステムなどをはじめとする安全装備、独立調整式オートエアコン、パフューム・ディフュ−ザーといった充実した標準装備を備える。また308SW Griffeにはレザー内装などのハイエンド装備を採用した。

関連キーワード

プジョー | デザイン | ワゴン


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.





Special

バックナンバー

誠Focus